AMAZING THAILAND

タイ国政府観光庁

Tourism Authority of Thailand

to English

エチケット

Etiquette

ข้อควรระวัง

タイの人々の多くは敬虔な仏教徒で、宗教の教えをよく守りながら暮らしています。そのため、宗教上のマナーややってはいけないことがあります。また、挨拶や感謝の気持ちを表す言葉やしぐさを覚えれば、タイの人々とちょっとしたコミュニケーションをとることができるでしょう。マナーをきちんと守ってタイの人々の気持ちを乱すことなく心地よく旅ができるよう心がけましょう。

宗教に敬意を払う

寺院を観光する際は男女ともにノースリーブやショートパンツ、やぶれたジーンズなど露出の多い服装は避けましょう。場所によっては腰巻などを有料でレンタルしてくれますが、そうでないところでは大変非常識として入場できないこともあります。そうした場所では男女が手をつないだり肩を組んだりというのも好ましくありません。また、寺院の中だけでなく街なかや公共の交通機関の中などで僧侶を見かけることがよくありますが、女性は僧侶に触れてはいけないので気をつけましょう。

王室に敬意を払う

  • タイの人々は王室に対してとても深い尊敬の念を抱いています。タイの人々と王室について話題にするときは相手の感情を害さないように注意しましょう。
  • 毎朝8時と夕方6時になると駅などの公共の場で国歌が流れますが、多くの人々は仕事の手を止めて起立し、聞き入ります。
  • 映画館では上映前に国王賛歌と王室の映像が流れますので、外国人も含めて全員が起立することになっています。

頭を触らない

タイでは人の頭は「精霊が宿る場所」として神聖視されています。そのため、他人の頭を触ることは大変失礼にあたるので気をつけましょう。小さな子どもの頭をなでてかわいがるのは問題ありません。

足の裏は不浄

左手と同様に足の裏も「不浄」とされています。寺院への参拝の際など、仏前に足の裏を向けて座らないように気をつけましょう。

人の足をまたがない

他人の足をまたぐのも失礼な行為とされています。公共の乗り物や劇場などではどうしても通らなければならないこともありますが、必ず一声かけて足をずらしてもらいましょう。

旅行者への注意事項

タイ国政府観光庁本庁には残念ながら旅行者が詐欺やキャッチセールス等の被害にあう事件の報告・苦情が寄せられています。その多くが、少し考えればすぐに“あやしい”とわかるような手口なのです。おもな手口を事前に知り、常識・自覚を持って行動すればほとんどのトラブルは未然に回避できます。旅を快適かつ楽しんでいただく為に詐欺、ペテンやキャッチセールスの手口には十分気をつけましょう。

あなた自身を守るための注意事項

  • 見知らぬ人(※1)が近寄ってきてうまい話・儲け話※2を持ちかけてきても誘いにのるのはやめましょう。また、きちんとした身なり(※1)や肩書きを装ってあなただけに近づいてきます。そんなあなただけにはならないようにしましょう。
  • 曖昧な返事や答え方は、トラブルの原因となります。はっきりと“NO”と言いましょう。
  • 人通りが多い地域・場所では、貴重品等に気を付けるようにしましょう。
  • タイ国では競馬以外の(公)ギャンブルは、禁止されています。
  • 優良店は、しつこい客引き等はしません。また、政府が協賛している宝飾品店はありません。
  • 一旅行者が購入した商品を、2倍・3倍で転売して利益が得られるという荒唐無稽な話は絶対に有りません。
  • 高価な商品はご購入前に幾つかのお店にてデザインや値段等を比較し、十分に検討した上で購入することをお勧めします。
  • テーラーショップでは、通常ブランド品は取り扱っていません。ブランド品は、各ブランドショップにて購入可能です。
  • 高価な商品を購入する際には、必ず領収書や保証書の書類に店名、住所、電話番号、購入日等が記載されているか確認し、また持ち帰った後も大事に保管しましょう。万が一苦情申し立ての際、口頭での約束、やり取りでは、証拠不十分扱いとなります。
  • 宝飾品等の高価な商品は、郵送せず必ずご自身で持ち帰りましょう。
  • 現地でおきた被害や事件は、必ず現地の警察・ツーリスト・ポリスにて被害届けや報告書の届け手続きをしてください。日本に帰国してからの被害届け等の発行は出来ません。
  • タイ大使館をはじめ、領事館、タイ国政府観光庁及び政府機関が皆様の購入された商品に対して返品や返金をしたりする責任 及び義務を負うことは一切ありません。
※1)見知らぬ人:例)会ったばかりの人で日本語や英語が上手く、肩書きも元語学学校先生、大学講師、留学生、ビジネスマン等。(※2)うまい話・儲け話:会ったばかりの人で、身元もはっきりとしていない人のうまい話や儲け話程怖い事はありません。 また、うまい話や儲け話は簡単に他の人に話したりしません。そんなにおいしい話は、世の中に存在しません。

主要連絡先

ツーリスト・ポリス/Tourist Police
外国人観光客の安全を図るために、特別に設けられており「Tourist Police」という肩章をつけています。観光地には、警察署や派出所がある為トラブルの場合は連絡しましょう。
ツーリスト・ポリス(英)TEL:(局番なし)1155/ 02-535-1641(日本語・英語可)
ジュエル フェスト クラブ/Jewel Fest Club
ジェエル フェスト クラブは、The Thai Gems and Jewelry Traders Association (TGJTA)(英)で構成され、貿易促進及び品質保証された商品を扱っている非営利団体です。加盟店には上記のロゴ表示がされております。加盟店の最新リストはホームページをご覧ください。
TEL: 02-630-1390 FAX: 02-630-1398