AMAZING THAILAND

タイ国政府観光庁

Tourism Authority of Thailand

to English

インセンティブ・ツアー

Incentive Tour

อินเซนทีฟ ทัวร์

見たい、会いたい、タイランド―Meeting Incentive Convention Exhibition in Thailand―リゾート地で会議・インセンティブ旅行はいかがですか。

タイで会議・インセンティブ旅行を行う理由

オリエンタル&エキゾチズムが魅力

タイでは様々な顔が皆さまをお迎えします。ひとつはそこかしこに点在する荘厳な寺院や遺跡。次はその歴史に培われた伝統工芸、ユニークなカルチャー。さらに恵まれた大自然のリゾート。そして"天使の微笑み"と称される人々の優しい表情。"サワディー"と手のひらを重ね、わずかに首をかしげたしぐさは、いつ もタイを訪れる旅行者の心を解き放ち、心の休日をお届けします。ときめきの出会いとホスピタリティあふれるタイは、インセンティブ・ツアーを一層印象深いものにするでしょう。

リーズナブルな予算で高い満足度

タイへの日本人旅行者は年々増え続け、99年は100万人の大台を超えました。バーツの切り下げにより円の価値が上がり、同じ旅行予算でもホテル、観光、食事、ショッピングがよりデラックスに楽しめます。欧米を含めて世界中から旅行者を迎えているタイの受け入れ施設は国際クラス。リーズナブルな予算で満足度の高いインセンティブ・ツアーをお約束します。

豊富なフライト、日本から5〜6時間

日本からタイへはタイ国際航空、日本航空、全日空、ノースウエスト航空、ユナイテッド航空などが運航しています。フライト時間は5〜6時間。時差もわずかマイナス2時間で、時差ぼけの心配もありません。バンコクへは東京、名古屋、大阪、福岡から直行便を利用できます。全国から参集する大型のインセンティブ・ツアーにも便利です。

シティリゾートからビーチレゾートまで多彩

首都バンコクをはじめ、ビーチリゾートのプーケット、パタヤ、そして歴史をたたえる古都のチェンマイ、アユタヤなど、それぞれ個性豊かで多彩な魅力をもつタイ。インセンティブ・ツアーの目的や参加者の関心に合わせて旅行地を選べます。歴史観光やショッピング、ゴルフ、ウォータースポーツ、象に乗ってのエレファントトレッキングまでアクティビティーも豊富です。

タイのコンベンション施設

タイでは数多くの国際会議やコンベンション、商品見本市が開催されています。首都バンコクやパタヤに総合コンベンション施設があり、様々なイベントで利用されています。社員旅行や報奨旅行の場合、関連する見本市視察を訪問旅程に組み入れる事も可能です。

Case Study1:
A社ディーラー招待旅行

メーカーによる販売店対象の招待旅行。規模は60名。4日目の自由行動日にはゴルフコンペも用意しました。テーマパーティーは"タイ・ビレッジ・ナイト"で、表彰式、新年度経営方針発表も実施。クルーズによるアユタヤ観光も好評でした。

Day1: バンコク着
Day2: 市内観光
Day3: クルーズにてアユタヤ観光
Day4: 自由行動。夜はホテルにてテーマパーティー
Day5: 帰国

Case Study2:
B社研修視察旅行

工作機械メーカーによる関係者対象の招待旅行。規模は120名。セミナーでは新製品の紹介を行いました。4日目に視察した研究機関はメーカーの提携先。懇親会ではタイ舞踊のアトラクションを実施し、参加者もまじって「タイ式盆踊り」を楽しました。

Day1: バンコク着
Day2: ローズガーデンなど市内観光
Day3: セミナー
Day4: 研究機関視察。夜:ホテルにて現地との懇親会
Day5: 帰国

Case Study3:
C社職場旅行

出版社の社員対象の旅行。規模は40名。費用の50%を会社が負担しました。社員の平均年齢が28歳と若く、投票によりプーケットが旅行先に選ばれたもの。ディナーパーティーでは出発から当日までの参加者のスナップを映写するフラッシュバックが好評でした。

Day1: プーケット着
Day2: パンガー湾観光
Day3: 自由行動
Day4: 象サファリ体験。夜:ホテルにてディナーパーティー
Day5: 帰国

Case Study4:
D商店オープン懸賞旅行

商店街の年末大売出しにてオープン懸賞を実施し、10名無料招待、90名優待価格にて旅行を実施。こうした旅行は価格を下げるためにフリータイムコースが多いが、タイの良さを知ってもらうために内容を充実させ、満足度の高い旅と好評を博しました。

Day1: パタヤ着
Day2: ラン島観光
Day3: 自由行動
Day4: バンコク市内観光。フェアウェルパーティー
Day5: 帰国

Case Study5:
E社優秀社員報酬イベント

コンピュータメーカーの優秀社員を対象としたインセンティブ・ツアー&コンベンション。全社員の約10%、1200人が参加した。劇場スタイルの会場を利用し、セッションでは華やかな演出の中、表彰式や記念講演、楽しいイベントを実施しました。

Day1: バンコク着
Day2: オープニングセッション
Day3: クロージングセッション
Day4: 自由行動、フェアウェルパーティー
Day5: 帰国

Case Study6:
F社優秀社員報酬イベント

化粧品会社の優秀販売員を対象としたイベントで、400名が参加。セレモニーとバケーションをバランスよくプログラムし、全員参加は表彰式と記念スピーチのみ。市内観光もいくつかのコースを選択できるようにしました。

Day1: バンコク着、歓迎レセプション
Day2: 表彰式、記念スピーチ
Day3: 市内観光
Day4: 自由行動
Day5: 帰国

Case Study7:
G学会シンポジウム

全世界から学者や研究者が集まる国際シンポジウムで、600名が参加。メイン会場はホテルのボールルームを利用しました。2日目のシンポジウムは分科会で、複数のホテルにて開催。観光は複数コースを用意しました。

Day1: プーケット着
Day2: シンポジウム。歓迎レセプション
Day3: シンポジウム。ディナーパーティー
Day4: 観光、ゴルフコンペなど
Day5: 帰国

Case Study8:
H社創業25周年記念イベント

事務機器メーカーの25周年記念イベント。本社、全国支店から200名が参加。記念セッションでは成績優秀者、永年勤続者の表彰、中期計画発表、特別講演の他、クイズ形式による楽しいイベントも実施。ディナーパーティーではムエ・タイも披露されました。

Day1: プーケット着
Day2: 記念セッション
Day3: 観光、ゴルフコンペなど
Day4: ディナーパーティー
Day5: 帰国