タイ航空、ノックエアとの合弁事業を廃止

2012/08/15

<バンコクポスト記事より抜粋>
2012年8月13日:
タイ国際航空(THAI)は、ノックエアとの合弁事業設立計画を取りやめた。

タイ航空のアムポン会長は、「我が社は現在、新しい低コスト運営の航空会社、タイスマイルを綿密に監督している」と述べた。
タイ航空はノックエアの株式49%を保有しているが、タイスマイルに重点を置いている。アムポン会長は、「新規航空会社タイスマイルは7月7日に初就航したバンコク~マカオ線の平均搭乗率が90%を上回り、歓迎を受けた」と話した。

今週木曜日(8月16日)、タイスマイルはバンコク~クラビ、バンコク~チェンマイ、バンコク~スラーターニーの各路線の運航を開始する。

■Bangkok Post原文はこちらから
http://www.bangkokpost.com/news/local/307366/thai-scraps-joint-venture-with-nok

関連ニュース

関連記事はありません