ワット・マハタート(チャアム)

Wat Mahathat
この記事のタグ
photo
  • thumbnail
  • thumbnail

4つの小さな塔に囲まれた白いクメール様式の塔はペッチャブリーのランドマークとなっています。また寺院の屋根部分にはガルーダなどの彫刻も見られ、ヒンズー様式の影響を受けていることがわかります。アユタヤ王朝期の壁画やペッチャプリーの仏師によって作られたずらりと並ぶ仏像などを観覧できます。

基本情報

名称 ワット・マハタート(チャアム)
名称(英) Wat Mahathat
営業時間 毎日9時から17時まで
料金 入場無料。参拝料(任意)を寺院内に設置された寄付箱へ
住所 Khlong Kra Saeng, Muang Phetchaburi, Phetchaburi 76000
アクセス ホアヒンから所要時間1時間半、66km。エアコンバス30バーツ/チャアムから所要時間30分、35km。エアコンバス30バーツ
電話 032-425-326

この記事のタグ

特集:とっておきのタイ情報

タイ文化をもっと知る!バンコクでチャレンジしたい5つのアクティビティー&ワークショップ
タイを代表する祭り①水掛け祭りとしても知られるタイ旧正月のお祭り「ソンクラーン」
田園風景が広がる長閑なエリアへタイの伝統と歴史を感じる、南イサーンの旅
人気店のオーナーに聞く!タイの郷土料理 vol.2刺激的な辛さが病み付きに!?「タイ南部料理」

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチに行こう!

    ビーチに行こう!

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す