1月のタイ訪問者数が高い伸び

2013/02/28


<TTRウィークリー記事より>
バンコク、2013年2月26日:
タイ観光スポーツ省は、先週、1月のタイへの到着者数が12.50%上昇したと発表した。最も多かったのは中国人観光客。
1月のタイ訪問者数は2,241,184人を記録し、前年同月の1,992,158人に比べて12.50%増となった。

全ての地域での増加が報告された。主要な貢献者はアセアン諸国を含む東アジアで、946,302人から1,136,141人となり、20.06%の伸びだった。カンボジア(-16.20%), ラオス(-16.33%), マレーシア(-2.23%), 香港(-0.97%)を除く、全てのソースマーケットで成長となった。

ブルネイは101.21%という驚くべき成長率となったが、前年同月の578人から1,163人への増加という小さな規模においてである。
シンガポールは42,829人で50.99%の成長、インドネシアは44.90%の成長が報告された。中国人到着者数は前年同月の222,773人から308,697人となり、38.57%の成長率だった。

日本はもう一つの基幹市場で35.60%の成長率が報告され、韓国が32.35%、ミャンマーが31.45%の成長となった。

ヨーロッパは金融危機のため2.85% (729,121人) というわずかな伸びだったが、大幅減少したマーケットもあった。オーストリア(-3.42%); デンマーク(-20.28%); フィンランド(-18.38%); フランス(-0.07%); イタリア(-13.46%); ノルウェー(-5.36%); スペイン(-1.71%); スウェーデン(-11.02%)。
成長した基幹市場は、ベルギー(+8.08%); ドイツ(+5.17%); アイルランド(+14.06%); オランダ(+2.32%); ロシア(+14.18%); スイス(+1.13%); イギリス(+6.67%)。

アフリカ、南アジア、南北アメリカ、オセアニア、中東からの到着者数は、それぞれ42.87%, 26.96%, 7.24%, 3.12%, 2.19% となり、すべてが強い伸びを見せた。

1月、同省はタイの玄関口、スワンナプーム空港における外国人観光客者数が、前年同月と比較すると1,236,018人から1,366,553人となり、10.56%増加したと報告した。

<2013年1月のTop10ソースマーケット>
国/到着者数(前年同月)/成長率
中国 308,697人(222,773人) +38.57%
マレーシア 211,813人(216,644人) -2.23%
ロシア 200,505人(175,597人) +14.18%
日本 137,409人(101,337人) +35.60%
韓国 132,617人(100,202人) +32.35%
インド 86,215人(65,583人) +31.46%
イギリス 83,437人(78,220人) +6.67%
アメリカ 81,384人(74,801人) +8.80%
オーストラリア 80,651人(79,239人) +1.78%

■TTR weekly記事原文はこちらから
http://www.ttrweekly.com/site/2013/02/january-travel-strong-for-thailand/

特集:とっておきのタイ情報

知って得する!タイ土産とっておき情報 vol.2タイのスーパーマーケットでお土産探し
タイを代表する祭り③イサーン地方のアーティスティックなお祭り「キャンドル・フェスティバル」
バンコク旅行中に訪れてみたい!グルメなタイ人に支持されるタイ料理レストラン5軒
美容大国タイへ行こう! カラダも心も喜ぶ!綺麗になるバンコク女子旅

タイを訪れる前に

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    お寺巡り
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチで遊ぶ

    ビーチで遊ぶ

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す