ランパーン

Lampang
この記事のタグ
photo
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

東南アジアの先住民族として、紀元前より独自の文化を持っていたモーン族。そのハリプンチャイ王国の副都として発展したランパーンは、後にクメールやランナー、ビルマの各王朝による支配を受け、さまざまな文化の影響が色濃く残る町です。旧市街地に残る二階建ての木造家屋は、歳月を経てより趣を増し、城壁や砦の遺跡、ランナー様式の寺院と共に、歴史的な遺産となっています。小ぢんまりとした町なかを、移動や散策をする際には、街の空気を肌で感じられる、名物の花馬車がおすすめです。


花馬車に乗って[ランパーン旧市街ほか]

1914年、ランパーン王族最後の国主が初めて馬車をこの地に持ち込みました。今ではランパーン観光の名物として移動や観光に小型の馬が活躍し、タイ国内で唯一馬車の走る町として知られています。ゆっくりと進む馬車から眺めるハリプンチャイ王国を偲ばせる寺院や古い街並み、人々のざわめき、市場の匂いなど市民の普段の暮らしを体感できるのも魅力です。

ビルマの人々が建てた寺院[ランパーン市内]

19世紀初頭、イギリス人商人に伴ってミャンマー出身の職人たちがランパーンへやってきました。彼らは町の至るところにビルマ様式の木造寺院を建て、なかには重要文化財に指定されたタイ国内最大規模のものもあります。美しい色彩と調和のとれた、精緻な彫刻が施された木造の何層にも重なる屋根には、目を見張るものがあります。

第1次世界大戦下に建設されたターミナル[ランパーン市内]

チーク材の一大生産地・ランパーンは、北部地方からバンコクへ木材などを運搬する中継地として位置づけられていたため、早くから鉄道が敷設されていました。鉄道が普及したその時代に建てられた真っ白な橋や二階建てのレトロな駅舎は、現在もランドマークとして町の発展を見守っています。駅前にはかつて走っていた機関車が飾られ、橋の近くでは朝市が毎日開かれます。

象と人の歴史を知る[タイ象保護センター]

かつて木材の運搬など林業の労働力だった象を保護し、人工授精や栄養学など象に関する学術研究や、象使いの技術を継承するための施設。木材運搬や沐浴の様子、訓練された象のお絵描きなどのショーを見学することができます。敷地内には世界唯一の象の病院があり、傷ついたり病気になった象が治療を受けています。日本映画「星になった少年」のロケ地でも知られる、象使いの生活を体験するホームステイもあり、象と人が共に生きてきたタイ独自の文化に触れられる貴重な場所となっています。

美しい国立公園で露天風呂[ランパーン郊外]

ランプーンやチェンマイ、パヤオ、そしてチェンライとの県境地帯には、それぞれ自然豊かな国立公園が広がっており、美しい滝や太古の人々が暮らした痕跡が残る洞窟などがあります。また温泉も多く、比較的きれいに整備された露天風呂に、水着を着て入ることができます。

水掛け祭りで旧正月を祝う[ランパーン市内]

タイを代表する祭りのひとつに、毎年4月に行われるソンクラーン(水掛け祭り)があります。これはタイの旧正月を祝うもので、ランナー王朝の民族衣装を身にまとった人々が、香り水の入った容器(サルン)を持ち、町なかを練り歩きながら人々と水を掛け合います。元々は、仏像や仏塔、家族の年長者の手に水をかける、お清めの意味があります。近年は、北部地方のチェンマイやランパーンで、最も賑やかなお祭りとなっています。

基本情報

位置

バンコクから北へ約600キロメートル。チェンマイから約100キロメートル。

隣接する県

チェンマイチェンライランプーン

旅の季節

年間を通じて暖かい気候、特に11月から2月までは朝夕、気温が下がり涼しく過ごせます。

行き方

飛行機

スワンナプーム国際空港からバンコクエアウェイズ(1日3便)

鉄道

バンコクのフアランポーン駅発の快速や特急が1日6本[ナコーン・ランパーン駅下車/所要約11時間]。

バス

バンコク北バスターミナル発、1日約10便[所要約9時間]。

県内・市内交通

ランパーン市内の花馬車は、時計塔やホテルが建ち並ぶ、新市街の中心あたりから乗ることができます。また、タイ象保護センターへは、市内のバスターミナルから路線バスが随時運行。ソンテウやトゥクトゥクも利用できます。

名物・特産品

陶磁器、手織りの綿生地、和紙など

主要連絡先

TATチェンマイ

053-248-604, 053-248-607

ランパーン警察署

054-217-017

ランパーン市立病院

054-223-625

ケラーンナコーン病院

054-225-1000, 054-225-1001, 054-225-1002, 054-225-1003

この記事のタグ

特集:とっておきのタイ情報

知って得する!タイ土産とっておき情報 vol.2タイのスーパーマーケットでお土産探し
タイを代表する祭り③イサーン地方のアーティスティックなお祭り「キャンドル・フェスティバル」
バンコク旅行中に訪れてみたい!グルメなタイ人に支持されるタイ料理レストラン5軒
美容大国タイへ行こう! カラダも心も喜ぶ!綺麗になるバンコク女子旅

タイを訪れる前に

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    お寺巡り
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチで遊ぶ

    ビーチで遊ぶ

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す