0円で楽しめるバンコク

お財布を気にせず、バンコクでタイネス!

タイの首都「バンコク」は、高層ビルが立ち並び近代的な街並みが増える一方で、古き良き伝統が残るエリアもある二面性が楽しめる面白い街です。そんなバンコクを0円で楽しめるスポットをご紹介します。お財布を気にせずとも、バンコクでタイネス(タイらしい経験)をしてみましょう。

プラ・プロム(エラワン廟)


ヒンドゥー教の祠でバンコク屈指のパワースポットとして知られています。ショッピングが楽しめるサイアムエリアの近くに位置しているので、気軽に立ち寄ることができます。タンブン(タイのお参り)をする方は20-100バーツほどかかります。
プラ・プロム(エラワン廟) 詳しくはこちら
最寄り駅:BTS チットロム駅またはラチャダムリ駅

ワットパークナム


アートのように美しいエメラルドの天井画で有名な寺院。瞑想の姿勢としては世界で最も高いといわれているブロンズでできた黄金の仏像も圧巻です。タンブン(タイのお参り)をする方は20-100バーツほどかかります。
ワット・パークナム 詳しくはこちら
最寄り駅:MRT バンパイ駅

バンコク・アート&カルチャー・センター(BACC)


タイの伝統とコンテンポラリーなアートが融合する美術館。展示を楽しむだけでなく、カフェやギャラリーなども特徴的で目新しいお土産を探すのに最適です。BTSの駅から直結なのでアクセスも◎。
バンコク・アート&カルチャー・センター 詳しくはこちら
最寄り駅:BTS ナショナル・スタジアム駅

ルンピニ公園


早朝や夕暮れはジョギングする人が多いルンピニ公園。緑が多く、多くの野鳥が生息しバードウォッチングも盛んです。お隣のベンチャキティ森林公園への遊歩道で繋がっており、行き来することもできます。
ルンピニ公園 詳しくはこちら
最寄り駅:BTS サラデーン駅, BTSラチャダムリ駅, MRTシーロム駅またはルンピニ駅

ベンチャキティ森林公園


高層ビルが立ち並ぶエリアに都会のオアシスとして開園。四季折々のお花が咲き乱れ、また夕方になると歩道橋がライトアップされ雰囲気が変わります。
ベンチャキティ森林公園 詳しくはこちら
最寄り駅:MRT クイーン・シリキット・ナショナル・コンベンション・センター駅

チャイナタウン(ヤワラー)


タイ中華が楽しめるレストランが多く、また夕方になるとストリートフードもオススメです。このネオンの街並みとトゥクトゥクの写真を撮るのもタイらしくて◎。
チャイナタウン(ヤワラー) 詳しくはこちら
最寄り駅:MRT ワット・マンコン駅

タラートノイ


散策スポットや写真スポットとして人気が出てきているこのエリア。昔の情緒が漂う地区には壁画が色々なところに描かれており、おしゃれなカフェも点在しています。
タラートノイ 詳しくはこちら
最寄り駅:MRT フアランポーン駅

フアランポーン駅


バンコク最大かつ最古のターミナル駅と言われ、100年以上にも渡り親しまれてきました。長距離路線の駅はクルンテープ・アピワット中央駅に移行されましたが、短距離路線の駅としては今も使われています。写真スポットとして未だ人気です。
フアランポーン駅 詳しくはこちら
最寄り駅:MRT フアランポーン駅

パーク・クローン花市場


タイ最大の生花市場です。タイの寺院では生花をお供えするため、お花は欠かせないものです。蓮やジャスミンなどタイらしいお花が所せましと並び、タイを感じることができるスポットです。
パーク・クローン花市場 詳しくはこちら
最寄り駅:MRT サナームチャイ駅

旅に必要なリスト

おすすめ情報・キャンペーン

スペシャル企画