• 2022/05/25
    【オーガニックハーブブランド】「アバイブーベ・ジャパン」のご紹介
  • 2022/05/24
    【グルメ】『アジアのベストレストラン50』南部料理「ソーン」がアジア第2位の称号を獲得
  • 2022/05/24
    【マラソン】スーパースポーツ 「ラグーナプーケットマラソン」開催! プーケットまたは日本に居ながらでも参加できます
  • 2022/05/23
    【タオ島】6/7&8開催 「Spotlight Koh Tao@World Ocean Day 2022」
  • 2022/05/23
    【WEB】トラベル Watch「タイ国政府観光庁主催 視察ツアー」チェンマイ編
  • 2022/05/20
    【スペシャルインタビュー】タイの俳優シントーさんタイ国政府観光庁 東京事務所 来庁記念

ラヨーン(サメット島)

Rayong
ラヨーン(サメット島)
  • ラヨーン(サメット島)
  • ラヨーン(サメット島)
  • ラヨーン(サメット島)
  • ラヨーン(サメット島)
  • ラヨーン(サメット島)
  • ラヨーン(サメット島)
  • ラヨーン(サメット島)
  • ラヨーン(サメット島)
  • ラヨーン(サメット島)
  • ラヨーン(サメット島)

ラヨーン県はバンコクの東約170kmに位置し、美しいビーチ、タイ湾に浮かぶ自然豊かな島々、新鮮なシーフード、トロピカルフルーツやタイ料理に欠かすことができない調味料ナンプラーの醸造などで有名です。

スパットラ・ランド
市内から約20kmのところにある観光果樹園
スントン・プー記念公園
レーム・メー・ピン・ビーチの北約5kmに位置する記念公園
タークシン大王廊
ワット・ルム・マハーチャイ・チュンポン敷地内に建立

メー・ランプーン・ビーチ
ゆったり続く海岸線が魅力の、タイで指折りの美しいビーチのひとつ
レーム・メー・ピン・ビーチ
美しい景観、穏やかで透き通った海、白い砂浜
スアン・ラマイ
フルーツが食べ放題の農園ツアーが大人気

サメット島 Ko Samet

ラヨーン・ビーチ南東の沖合い、約7km地点に位置するサメット島。島の東側には小さな岬に挟まれた白砂の遠浅ビーチが点在しており、ビーチの砂は白くサラサラしているのが特徴です。海洋国立公園サメット島の入園料は200B。

サメット島へのアクセス
ラヨーンのバスターミナルからソンテウで約30分

バンペー桟橋
ナ・ダン桟橋(Na Dan Pier)行き <所要時間:約45分>
ウォン・ドゥアン・ビーチ(Wong Duen Bay)行き <所要時間:約50分>
ワイ・ベイ(Wai Bay)行き <所要時間:約1時間>
プラオ・ベイ(Phrao Bay)行き <所要時間:約50分>
パカラン・ベイ(Pakarang Bay)行き <所要時間:約1時間>
※船の料金は行き先のビーチにより異なりますが、約50~100B。船着場から各ビーチまではソンテウを利用します。
ソンテウの料金は10~50B。チャーターの場合は交渉制。
※天候により時間、乗船人数、料金等に変更が生じる場合があります。

 

プラオ・ベイ
サンセットを見るベストスポットのビーチ

カオ・ボ・トン(ビューポイント)
島の東側や近くの島々を見渡すことができる
 


サイ・ケオ・ビーチ
島内一美しい800メートル続く白砂のビーチ

パイベイ
サイ・ケオ・ビーチから歩いて行くこともできる
 

タル島 Ko Thalu

タル島
サメット島から約12km東に位置する、カオレムヤ=サメット諸島国立公園内にある島。青く澄んだ海と白い砂浜が美しい。

キーワード

旅に必要なリスト

  • パスポートについて
  • ビザについて
  • 入国について
  • タイの空港
  • タイの交通手段
  • ガイドブック

おすすめ情報・キャンペーン

スペシャル企画