パンガー

Phang-nga
photo
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

プーケットのすぐ北、大小約160の島々が散らばる風光明媚な多島海の風景が印象深いパンガー県。海に浮かぶ不思議な形をした石灰岩の岩礁や生い茂るマングローブ、小さな入江や洞窟など、独特の景観をもつパンガー湾は、映画「007」シリーズのロケ地としても有名です。アンダマン海に面した西海岸にあるカオラックは、シミラン諸島やスリン諸島など、世界有数のダイビングポイントへ向かうダイバーのアクセス拠点。手つかずの自然が残っている国立公園に隣接し、近年は閑静なリゾート地としても注目を集めています。スリン諸島では「海の民」と呼ばれるモーケン族が素朴な生活を送る村を訪ねることもできます。


美しい多島海の風景をめぐる[パンガー湾]

海洋国立公園として指定されているパンガー湾は、多くの島々や岩礁が点在する美しい景観が広がります。なかでも、映画「007 黄金銃を持つ男」のロケ地となった、大きなくさびを海に打ち込んだような形のジェームズボンド島(タプー島)と、そそり立つ石灰岩の崖の足元に「海の民」モーケン族(チャオレーとも呼びます)が水上の村をつくって生活しているパンイー島は必見。1500人ほどの漁民が暮らすこの島では、家屋をはじめモスク、学校、シーフードレストラン、土産物店などもすべて高床式で水上につくられています。パンガー湾を巡るクルーズツアーは、スピードボートや帆船、自らシーカヌーを漕いで鍾乳洞のダイナミックな洞窟を巡るものなど、種類も豊富で、パンガー湾ならではの大自然を楽しむことができます。

アンダマン海を代表するダイビングポイント[シミラン諸島/スリン諸島]

カオラックからスピードボートで約1時間のシミラン諸島、さらにその北に位置するスリン諸島周辺は、いずれも海洋国立公園に指定され、世界的なダイビングポイントとして有名です。ハードコーラルにソフトコラールが生い茂り、ギンガメアジ、キンセンフエダイなどの群れを割ってジンベエザメが姿を現すこともしばしば。ポイントによってはクリーニングにやってくるマンタとも遭遇できる、ダイバーたちの憧れの場所です。アクセスはプーケットまたはカオラックからが一般的となっています。また、スリン諸島にはアンダマン海で代々生活を営んできたモーケン族が暮らす村もあり、上陸して村を訪ねることもできます。

プライベート感あふれる静かなリゾート[カオラックのビーチ]

真っ白な砂浜が南北に十数キロメートルにわたって延びるカオラックの海岸線。南国の雰囲気漂うヤシの木に覆われたバーンサックや、バーンニャーン、ナーントーン、カオラックなどの各ビーチには、近年バンガロータイプから、ビーチフロントのヴィラ型高級リゾートに至るまでさまざまな宿泊施設がオープンし、静かでプライベート感あふれるリゾートを求めるヨーロッパからの観光客で人気を集めています。美しいアンダマン海をのんびりと眺めて過ごすことはもちろん、近隣のカオラック・ラムルー国立公園では各リゾートが催すエレファント・トレッキング・ツアーやジャングルの散策などを楽しむことができます。

美しい湖と険しい岩峰が織りなす神秘的な景観[カオソック国立公園]

カオラックのすぐ背後には、総面積約4000平方キロメートル、6つの国立公園と野生生物保護区からなる大自然が横たわります。その中心をなすのは、タイ最大規模を誇るカオソック国立公園。カオラックから車で約1時間の距離ながら、複雑な地形にうっそうとした熱帯ジャングルが広がり、野生の象やトラ、豹に加え、ヤマネコやカモシカ、バクなどの希少動物が生息、また10月〜1月には世界一大きな花ラフレシアが咲くなど多様な生態系を有しています。なかでも見どころは、映画「アバター」の世界を彷彿させるような神々しい景観のチャオラン湖。湖面から空に向かって立ち上がる険しい峰々が、スコール後に湧きあがった雲上に姿を現す様子は、まさに神秘的です。公園内ではこのチャオラン湖のクルーズをはじめ、ラフティングやトレッキングなどさまざまなツアーが用意されています。

南の島でホームステイ[ヤオノーイ島]

パンガー湾の真ん中に位置するヤオノーイ島。主に漁で生計をたてるムスリムたちの静かで素朴な島ですが、近年は東海岸に高級リゾートが建ち、欧米人を中心に訪れる人が増えています。一方、西側の漁村では島民によるホームステイ事業が行われ、ゴム園や農園、漁の様子など島の産業の見学をはじめ、ホーン島でのスノーケリングなどのプログラムが充実。もちろん、エビやカニなどがふんだんに使われた漁師さんの家庭料理は格別です。素朴で優しい島の人々との触れあいは、きっと忘れられない思い出となるでしょう。パンガー県に属していますが、プーケットから所要約25分のスピードボートも出ています。

基本情報

位置

バンコクから南西約790キロ

隣接する県

プーケットクラビ

旅の季節

シミラン諸島、スリン諸島でダイビングの場合は11月から4月中旬がベスト。グリーンシーズンはモンスーンの影響で波が高くなり、5月から10月までは国立公園事務所もクローズします。のんびりとリゾートで滞在するなら、木々の緑や花々が美しいグリーンシーズンも可能。スコールはあるものの一日中降るということはあまりありません。ローシーズンのため宿泊料金も安くなります。

行き方

飛行機

バンコクからの直行便はありません。プーケットから路線バスでパンガーへ[所要約1時間]。

鉄道

バンコクのフアランポーン駅からスラーターニー駅下車[特急で所要約9時間30分]、路線バスでパンガーへ[所要約2時間]

バス

バンコク南バスターミナル発パンガー行きのバスでパンガーへ[所要時間約12時間]。

県内・市内交通

バス

主要観光エリアへは、パンガー市内のバスターミナルから路線バスが出ています。
ソンテウまたはワゴン車
パンガー市内のバスターミナル周辺から主要な観光スポットまで走行しています。チャーターするのもひとつ。

船舶

パンガー国立公園やクラブリー船着場、タップラムー船着場、そしてスンラカーコーン船着場から、パンガー湾、スリン諸島、シミラン諸島、そしてヤオ島までスピードボートや定期便が運行しています。

名物・特産品

シーフード、干しえびなど。

主要連絡先

TATクラビ・パンガー

075-622-163

パンガー警察署

076-412-073

パンガー・バスターミナル

076-412-014

パンガー病院

076-412-023

タクアパー病院

076-421-770

特集:とっておきのタイ情報

知って得する!タイ土産とっておき情報 vol.2タイのスーパーマーケットでお土産探し
タイを代表する祭り③イサーン地方のアーティスティックなお祭り「キャンドル・フェスティバル」
バンコク旅行中に訪れてみたい!グルメなタイ人に支持されるタイ料理レストラン5軒
美容大国タイへ行こう! カラダも心も喜ぶ!綺麗になるバンコク女子旅

タイを訪れる前に

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチで遊ぶ

    ビーチで遊ぶ

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す