バンチェン国立博物館

Ban Chiang National Museum
この記事のタグ
photo
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

1972年3月20日に当時のプミポン国王とシリキット王妃が行なったバンチェンでの考古学的発掘調査をきっかけに、1975年美術局によって国の文化遺産を維持する目的で設立され、1981年一般に公開されました。
2010年には近代的な展示スペースが拡張され、2階建ての建物にはテーマ別に10の展示が配置。小規模な博物館には、ベージュの素焼きに赤茶のシンプルなラインが美しい大小のさまざまな土器がケース内に並んでいたり、当時の農耕用具なども展示されています。イサーン地方の歴史を知るうえで、訪れておきたい場所です。

基本情報

名称 バンチェン国立博物館
名称(英) Ban Chiang National Museum
営業時間 毎日09:00〜16:00 (月曜休館)
料金 150バーツ(バンチェン遺跡入場料込み)
住所 Moo 13 Suthiporn Rd., Ban Chiang, Nong Han, Udon Thani 41320
アクセス ウドーンターニー市街の東約50km、車で約1時間。ポンスリ通りのタイ・イサーン・マーケットからオレンジ色バス乗車。または、ニッタヨ通りのノンブア・マーケットから出るウドーンターニー〜ノンハン・バス乗車。
電話 042-208-340
FAX 042-208-341
地図Googleマップで確認する

キーワード

特集:とっておきのタイ情報

祈願成就を願って巡ろうタイで訪れたい最強のパワースポット5選
タイ入国後の隔離期間が「14日間」から「10日間」に(条件により延長の可能性あり)。今、タイへ行くには?
14日間以上の自己隔離専用パッケージASQ/ASLQのご案内 (コロナ隔離検疫施設一覧)
ユニークなゴルフパッケージをご提案!【ご提案】コロナ検疫をゴルフ場で過ごす

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチへ行こう!

    ビーチへ行こう!

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す