カムティエン夫人の家

Kamthieng House
この記事のタグ
photo
  • thumbnail
  • thumbnail

スクンビット通りのソイ21、サイアム・ソサエティの敷地内にあります。19世紀中頃に建てられた高床式の住居をチェンマイから移築したもので、現在は、当時のタイ北部のランナー様式のチーク材を用いた民家を再現した博物館になっています。農家や漁師が使用した伝統的な道具が展示されており、独自の生活様式・文化に触れることができます。

基本情報

名称 カムティエン夫人の家
名称(英) Kamthieng House
営業時間 9:00〜17:00
住所 Khlong Tan Nuea Vadhana Bangkok
アクセス BTSアソーク駅E4から徒歩約7分地下鉄スクンビット駅から徒歩約5分
備考 休:日、月、祝日
地図Googleマップで確認する

キーワード

特集:とっておきのタイ情報

2021年10月にオールドタウンで訪れたカフェと、スペシャルティコーヒーが楽しめる郊外のビストロ│プーケット県プーケット・オールドタウンと近郊のカフェ巡り│2021年10月
アフターコロナにつながる最新ゴルフツーリズム「プーケット・サンドボックス」で楽しむタイゴルフ
サムイ・プラス・サンドボックスに関する情報サムイ・プラス・サンドボックスについて
プーケット・サンドボックスに関する情報プーケット・サンドボックスについて

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチへ行こう!

    ビーチへ行こう!

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す