チャーン・ノイ島 レーム・チャーン・ノイ

Ko Chang Noi - Laem Chang Noi
この記事のタグ
photo

チャーン島の北に位置するチャーン・ノイ島は、ゆったりとした離島の時間に身を任せてくつろげる場所。チャーン島側で向かい合う岬、レーム・チャーン・ノイとの間にはサンゴ礁が生息していて、ダイビングスポットとしても知られています。

基本情報

名称 チャーン・ノイ島 レーム・チャーン・ノイ
名称(英) Ko Chang Noi - Laem Chang Noi
アクセス バン・パオ船着場からロングテールボート約1時間半、スピードボート約1時間
地図Googleマップで確認する

キーワード

チャーンノイ レームチャーンノイ チャンノイKoh Chang Noi - Laem Chang Noi チャーンノイ島 レームチャンノイ レームチャーン レムチャン

特集:とっておきのタイ情報

2021年10月にオールドタウンで訪れたカフェと、スペシャルティコーヒーが楽しめる郊外のビストロ│プーケット県プーケット・オールドタウンと近郊のカフェ巡り│2021年10月
アフターコロナにつながる最新ゴルフツーリズム「プーケット・サンドボックス」で楽しむタイゴルフ
サムイ・プラス・サンドボックスに関する情報サムイ・プラス・サンドボックスについて
プーケット・サンドボックスに関する情報プーケット・サンドボックスについて

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチへ行こう!

    ビーチへ行こう!

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す