ミュージアム・オブ・サイアムが8月2、3、12日入館無料

2012/08/02

<Thailand Travel News記事より抜粋>
2012年8月1日:
タイの博物館は昔から午後をのんびりと過ごす場所だったが、バンコク、サナームチャイ通りのミュージアム・オブ・サイアム(サイアム博物館)の開館で、それが一変した。商務省の旧施設内に位置する博物館は、王宮とワット・ポーの南にあり、歩いてすぐ。
涅槃仏に参詣した後、数時間、時間があれば、「シャム人(タイ人)とは?」という問いへの回答を試みているこの博物館をぜひ訪ねてほしい。各部屋の一連の展示品を通して、過去から現在までのタイの歴史を体験できる。

平常料金は、タイ人100バーツ、外国人300バーツだが、以下の日にちは鑑賞無料。
●2012年8月2日(アサラハブーチャ:三宝節)
●2012年8月3日(カオパンサー:入安居)
●2102年8月12日(母の日)

※詳細・問合せ:Tel. +662-225-2777
http://www.facebook.com/museumsiamfan
http://www.museumofsiamproject.com/

■Thailand Travel News原文はこちらから
http://www.thaitravelblogs.com/2012/08/dates-for-when-museum-siam-is-free-during-august/

関連ニュース

関連記事はありません