【バンコク】2020年クリスマス・イルミネーション情報

2019/12/09

仏教国のタイですが、毎年クリスマスシーズンになるとバンコクの街中はきらびやかなイルミネーションで彩られます。

例年12月のクリスマスシーズンだけでなく、多くの場所で翌年1月上旬頃までイルミネーションが楽しめるので、年末年始にバンコクへ旅行に行かれる方にもおすすめです。

今年イルミネーションを開催中のバンコクでも有数のクリスマス・フォトジェニックスポットをご紹介します!

2020年クリスマス・イルミネーション情報

①セントラル・ワールド

セントラル・ワールドでは、200万個のライトがあしらわれた高さ35mの特大クリスマスツリーや5mの巨大サンタクロースはもちろん、装飾とスクリーンの映像が作り出すきらびやかな空間がフォトスポットとして大人気です。デコレーションは世界的に有名なアーティスト、ハビエル・ゴンザレス・ブルゴス(Javier Gonzalez Burgos)氏によるものです。期間は2019年11月22日(金)~2020年1月6日(月)です。


②エンポリアム・エムクオーティエ

エンポリアム・エムクオーティエにある高さ20mものクリスマスツリーの周りでは沢山のカラフルな動物たちがクリスマスシーズンをお祝いしています。1000個以上のカラフルな星で飾られた光のトンネルがとてもフォトジェニックです。2019年12月31日(火)まで開催されています。



③アイコンサイアム

アイコンサイアムではチャオプラヤー川沿い400mに渡って行われる噴水と音と光が融合したショーと共に、タイをイメージしたクリスマスイルミネーションをお楽しみいただけます。期間は2019年11月19日(火)~2020年1月5日(日)です。2019年12月31日(火)には「アメージングタイランド・カウントダウン2020」のカウントダウンイベントが開催されます。



④サイアム・パラゴン

まるでおとぎ話の城のようなアートインスタレーションが魅力のサイアム・パラゴンのイルミネーション。不思議の国に迷い込んだかのような気分になるイルミネーションで飾られたトンネルが見どころです。サイアム・パラゴン内のインテリアもデコレーションされ、お祝いの雰囲気に包まれています。2020年1月12日(日)まで開催されています。



⑤サイアム・センター

サイアム・センターのイルミネーションは、色が変化するボールプールに囲まれた、いくつものスクリーンからなる巨大なクリスマスツリーが見どころのマルチメディア・インスタレーションです。ミニコンサートも開催されます。2020年1月12日(日)まで開催されています。

その他、ラチャプラソン交差点付近やセントラル・エンバシーなどバンコク各地でイルミネーションイベントを開催しています。

ぜひクリスマスシーズン&年末年始はバンコクへお越しください!

※イベントの詳細や最新の情報は各施設にお問い合わせ下さい。