【メディア】「LinQ」タイ観光リージョナルアンバサダー(九州地区)に就任

2020/01/24


2020年1月23日、タイ国政府観光庁福岡事務所では管轄となる九州地区においてタイでの旅の魅力を発信するため、九州を中心に活動するアイドルグループ「LinQ」をタイ観光リージョナルアンバサダー(九州地区)に任命することになり、「LinQ」メンバーの3名(写真左から:吉川千愛さん・新木さくらさん・髙木悠未さん)がタイ国政府観光庁福岡事務所を訪れ、マスコットのハッピーちゃんが手渡されました。今後メンバーには実際にタイへ訪れていただき、九州を中心にタイの様々な魅力を発信しながら観光PRに協力していただきます。

LinQプロフィール

LinQ(リンク)は、2011年結成の福岡県を拠点に九州および全国区でも活動している、6人組の女性ローカルアイドルグループ。2015年にはナオト・インティライミ作詞作曲・プロデュース『ハレハレ☆パレード』が、オリコンデイリーチャート1位・週間チャート8位を記録し、話題になりました。バンコクで開催されたCONNECT JAPAN 2015やコラートのザ・モール ショッピングセンター ジャパンディスカバリー エンチャンテッド九州などのイベントへの出演実績もあります。LinQ「Love in 九州」の頭文字から発想した造語で、アイドル活動を通じて色々な人やもの、地域や国などを繋ぐ事の出来るグループに、そして「笑顔の架け橋」になれるようにとの思いを込めて命名。

https://www.loveinq.com