【ホテル】「トリサラ」より ウェルネス動画のご紹介

2020/09/25

プーケットのリゾートトリサラのウェルネスインストラクターによる簡単なウェルネス画像をご紹介します。

トリサラ ウェルネス at ホーム #1

このような状況下において、肉体的および精神的健康に焦点を当て、免疫システムを構築することは、これまで以上に重要です。 トリサラでは自宅で簡単にできるワークアウト/アクティビティを提供します。

トリサラ ウェルネス at ホーム #2

トリサラ ウェルネス at ホームの2番目のエピソードでは、ムエタイをご紹介します。
ムエタイ(タイボクシング)の効果:
①心血管コンディショニング – 心臓、肺、血管の循環機能の改善に役立ちます
②ストレス解消-パンチ、キック、膝のエネルギー発散により、精神的健康に作用します
③コアの強さ–ムエタイの動きがコアの筋肉を強化するのに役立つちます
④ヒップの可動性–健康なヒップは、長時間の座った姿勢の痛み緩和に役立ちます

トリサラ ウェルネス at ホーム #3

現在の状況では、安心できる自宅で、心身共に落ち着いて安らかでいられるのが一番です。 トリサラの瞑想インストラクターより、リラックス、活力、そしてポジティブな状態を保つための3つの簡単な方法をご紹介します。
追加のヒント:
①適切な呼吸 – 深呼吸から始め、呼吸に集中し肺と横隔膜に注意を向けます。5回繰り返すと落ち着いた気分になります
②心を清める – 自分の感情からスタートします
③ストレスを解消する – 腹式呼吸で2分間、出入りする空気に集中します。体がリラックスし、 心をクリアするのに役立つます

トリサラ with ユー – 腹部エクセサイズ


自宅で仕事をしているとき、スナックや快適なベッドへの誘惑はありませんか?そして周囲に誰もいない環境はモチベーションを衰えさせます。 また長時間座っていると、代謝に影響を与え、特に腰の周りの体重増加につながる可能性があります3つの簡単な腹部エクササイズを統合して、アドレナリンを高め、前向きな朝のお決まり手順として始めましょう。 心身の健康を促進するためには毎日の日課を構築することが重要であることをお忘れなく!

トリサラ with ユー – ウェイト・エクセサイズ


トリサラのヨガサラより、3つの簡単なエクササイズでウェイトトレーニングをご紹介。プランクポーズは、時間が限られている人のための素晴らしいエクセサイズメニューです。全身を強化し、調子を整えるために、毎日10回を5セットを行います。常に呼吸することを忘れないでください 。
適切なフォームのヒント:
①手は肩の下に置いて腕をまっすぐにし、肘を前腕の位置にします
②首と背骨を無力化する
③お尻と肩を一直線に合わせる
④お尻を絞って安定させる

トリサラ with ユー – イージー・ホーム・エクセサイズ


自宅においてデスクやソファで仕事をしているときは、体がこり固まってしまいがち。機器も不要、わずか5分の簡単なエクササイズでお悩みを解消します。
運動の利点:
①スクワット – 胴体の基本、大腿四頭筋、臀筋、および腹筋を鍛えます
②インチワーム – 腕、胸、背中上部、腰、および腹筋を強化します
③ニーストレッチ&ランジ – 脚、膝、足首を伸ばし、腰痛を緩和します
④上下プランク – コア、臀部、腕、手首、肩の調子を整え、姿勢を改善します
⑤スパイダーマンのプランク – 斜筋をターゲットにし、コア全体を強化します

お問い合わせ : ケントス・ネットワーク 03-3403-5355

<トリサラについて>
サンスクリット語で『3番目の天国にある庭』を意味するトリサラは、プーケット島で最も特別な体験をお楽しみいただけるリゾートです。熱帯雨林やエキゾチックな庭園に囲まれていながら、プーケット空港からわずか15分、広々としたヴィラは全室オーシャンビューのプライベートプール付き。プーケットで唯一のプライベートビーチも有します。リゾート内レストラン「PRU」はプーケット初にして唯一のミシュラン1つ星を獲得。他では体験できない6ハンド・マッサージなどスパのメニューも充実しています。
公式サイト:外部リンク

特集:とっておきのタイ情報

今、タイへ行くには?観光ビザ(TR)・特別観光ビザ(STV)について
グルメやショッピング、マリンアクティビティまで美しい島の魅力を存分に味わう旅上手な女子のための3泊5日のモデルプラン〜プーケット編〜
旅の計画に役立つ!5分でわかる、はじめてのバンコク旅行
祈願成就を願って巡ろうタイで訪れたい最強のパワースポット5選

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチへ行こう!

    ビーチへ行こう!

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す