知って得する!タイ土産とっておき情報 vol.2

タイのスーパーマーケットでお土産探し

この記事のタグ
photo

旅の前に知っておきたい、とっておきのお土産情報を全3回に渡ってお届けするシリーズ!第2回目は、スーパーマーケットをフィーチャーしてお届けです。

現地の食文化が凝縮されたスーパーマーケットは、その国らしいお土産を探すのにもぴったりな場所。お菓子や雑貨、コスメなど、種類が豊富で価格もリーズナブル。宝物探し感覚でショッピングを楽しみましょう。

目的に応じてスーパーマーケットを使い分け

国際色豊かなタイでは、地元の人はもちろん、タイ在住の駐在員や外国人、観光客など、さまざまな人たちがスーパーマーケットを利用しています。そのため、各スーパーによって品揃えや価格帯も異なります。それぞれの特徴を理解して、目的に合ったスーパーを探しましょう。
 

タイらしいお土産を買うなら高級スーパーが便利


輸入食材や高級食材を扱う、在住外国人がよく利用するスーパーが「グルメマーケット」と「セントラルフードホール」です。外国人向けにタイのお菓子や雑貨を集めたお土産コーナーを設けているところが多いので、まずはここから探してみるのがおすすめ。高級デパートやショッピングモールの中に入っている場合が多く、利用しやすいのも魅力です。

INFORMATION
グルメマーケット(GOURMET MARKET)
http://gourmetmarketthailand.com/

セントラルフードホール(Central Food Hall)
http://www.centralfoodhall.com/en/

 

ローカルが通うスーパーでプチプラ土産を買おう


「テスコロータス」や「ビッグシー」は、タイ人が日常的に通うスーパーマーケットです。そのため、価格もリーズナブル。お土産用というよりは、タイ人が普通に食べているお菓子やインスタント麺、調味料など、現地らしい食材が揃います。

INFORMATION
テスコロータス(Tesco Lotus)
https://www.tescolotus.com/home

ビッグシー(Big C)
http://www.bigc.co.th/

 

時間がない!そんな時は24時間スーパーへ

時間がないけれどスーパーにも寄りたいという時は、24時間オープンの「フードランド」が便利です。食品の品揃えが充実しているほか、薬局も併設されています。旅行中は観光を満喫して、空港に向かう最後に「フードランド」に寄ってまとめ買いするというのもおすすめです。

INFORMATION
フードランド(Foodland)
http://www.foodland.co.th/

 

意外な穴場!日系スーパーを使いこなそう

在住日本人に欠かせないスーパーといえば、日本食材を扱う「フジスーパー」です。もちろん、タイの食材も扱っており、商品には日本語で説明書きがされているで、安心して選ぶことができます。日本人が普段買っている商品が並ぶので、日本人好みのお土産が探せます。

INFORMATION
フジスーパー(UFM FUJI SUPER)
http://www.ufmfujisuper.com/

 

厳選!タイのスーパーで買えるおすすめタイ土産

■タイのお菓子

もらってうれしいお土産といえば、やっぱり現地のお菓子。食材やパッケージなどがタイらしいものを選びましょう。
 

ロイヤルプロジェクトのお菓子タイの王室が手掛けるロイヤルプロジェクト「ドイトゥン」のお菓子。マカデミアナッツもクッキーも上品で素朴な味わいです。ドイトゥンとは、タイ、ミャンマー、ラオスの国境沿いの地域の名称ですが、以前は麻薬の原料となるケシ栽培をしていました。今はタイ王室のサポートの元、コーヒーやマカデミアナッツを栽培することで生活も向上しています。そんな理念も一緒に購入できるのがいいですよね。

タマリンドジャム入りバナナチップス揚げバナナにタマリンドジャムを挟んだお菓子は、タマリンドジャムの酸っぱさとバナナの甘さが絶妙な味わいです。

虫のお菓子パッケージのゆるいキャラクター、よーく見ると虫!? まるでポテトチップスのような虫のお菓子は、話題性とインパクトが満点です。サクサクとしたフライ感覚で食べられます。

■その他の食材

タイ料理好きな友人には、タイの食材や調味料をお土産に。飾っておきたくなるような、現地らしいパッケージを選ぶこともポイントです。

タイの調味料長期熟成のナンプラーや人気のココナッツオイル、日本ではあまり見かけないココナッツシュガーなど、タイらしい調味料をお土産にしているのはいかがでしょうか。

タイティー駅中のフードスタンドやレストランのメニューに出てくるタイティーは、パッケージもこんなにキュート!味の種類もたくさんあります。

ドライフルーツタイでは、マンゴーやドリアンなど、ドライフルーツの種類が豊富で、いろいろなブランドから発売されています。高級スーパーではドライフルーツの量り売りコーナーもあります。

■雑貨やコスメなどのプチプラアイテム

アジアっぽい雑貨や香りのいいコスメグッズなどは、女性へのお土産にぴったり。雑貨は旅の思い出にもなりそうです。


鶏のイラストが描かれた食器やキッチュなアルミのコップなどのキッチン雑貨は、普段使いできそうな可愛さ。スーパーの食器コーナーは要チェックです。

タイの石鹸ハーブやフルーツがたくさん穫れるタイは、コスメやスパグッズも実力派揃い。パッケージが可愛い石鹸はお土産にもぴったりです。

知っていると得をする!?スーパー豆知識

表示マークをチェックしよう気になる商品があったら、パッケージを確認してみましょう。食材についている有名なマークは「OTOP」と「緑のどんぶり」マーク。「OTOP」はタイの一村一品運動のもので、タイの名産品に与えられます。「緑のどんぶり」は、タイの料理評論家が認めた料理や商品に与えるものです。何を買おうか迷ったら参考にしてもいいですね。

タイはスーパーもフルーツ天国フルーツコーナーでは、その場でしぼった作りたてのフレッシュジュースや、切りたてのマンゴー、一つ一つ皮をむいてくれるザボンなど、おいしいフルーツがたくさん並んでいて、価格もリーズナブル。ドライフルーツも量り売りしてくれるので、欲しいものを選んでお土産にするのもおすすめです。

旅行者特典のツーリストカードを利用しよう商業施設に入っているスーパーマーケットで買い物をするときは、施設のインフォメーションカウンターで「ツーリストカード」を手に入れると、お得に買い物することができます。サイアムパラゴンやエンポリアムなど、多くの施設で旅行者用のツーリストカードを用意しています。

INFORMATION
EMPORIUM系列のツーリストカード
http://www.emporium.co.th/tourist/privilageDetail/id/1/title/Gold+Tourist+Card

Siam Paragon系列のツーリストカード
http://www.siamparagon.co.th/tourist

 

何かと便利なスーパーマーケットなら、タイらしいお土産がスムーズに見つかるはず。見て回るだけでも楽しいので、観光の合間に訪れてみてはいかがでしょうか。

 

この記事のタグ