タップラム港

Tab Lamu
photo
  • thumbnail
  • thumbnail

タップラム港(ท่าเรือทับละมุ)は、世界中のダイバーを魅力してやまないタイを代表するダイビングスポットが点在するシミラン諸島への玄関口。民間の定期船が、毎日08:00~08:30に数便出航しています。シミラン諸島の第4島であるミヤン島(เกาะเมียน)まではスピードボートで約1時間半。帰りは、15:00~15:30の出航です。港近くのシミラン諸島海洋国立公園事務所で予約が可能。チャーター船やクルーズ船も数社運航しています。

基本情報

名称 タップラム港
名称(英) Tab Lamu
営業時間 08:00~08:30/15:00~15:30まで
住所 93 Moo 5, Baan Tub Lamu, Amphur Taimuang, Phang-Nga 82210
アクセス プーケット国際空港からは“Takuapa/Kao Luk/Tub Lamu”行きバス、ガソリンスタンド前で降車、徒歩すぐ。所要時間約1時間。
電話 076-595-045, 076-595-210
FAX 076-595-210
備考 e-mail: f_life1978@hotmail.com (シミラン諸島海洋国立公園 タップラム港事務所)
地図Googleマップで確認する

キーワード

タップラム タプラム タッブラム