ラーチャパック公園

Rajabhakti Park
photo
  • thumbnail
  • thumbnail

タイ王室の歴史を学べる公園。35.52㌶の広大な敷地は3つのエリアで構成され、エリア1はタイを代表する7大王の銅像、エリア2はスコータイ王朝(1240年頃)からラッタナーコーシン王朝(1782年~)までの王朝史、エリア3は多目的広場です。エリア1のラームカムヘン王、ラーマ1世ら7人の王が並ぶ姿は圧巻です。

基本情報

名称 ラーチャパック公園
名称(英) Rajabhakti Park
営業時間 8:00~18:00(無休)
料金 無料
住所 Phet Kasem Rd, Tambon Nong Kae, Amphoe Hua Hin
アクセス ホアヒン市内からプランブリ行きのロットゥー (9人乗りのバン)で約15分、約30B
電話 032-900-607
地図Googleマップで確認する

キーワード

ラーチャパック公園、Rajabhakti Park、ラーチャパック、公園、ホアヒン、ホアヒン観光

特集:とっておきのタイ情報

バンコクからアクセスしやすいビーチリゾートビーチへ行こう!前編 〜バンコクから簡単に行けるビーチ〜
今年の様子と魅力をお届け!水かけEDMフェス「WATERZONIC」レポート
新市街の注目スポットから、象と触れ合える山岳地帯まで欲張りに遊び尽くす旅上手な女子のための3泊5日のモデルプラン〜チェンマイ編〜
まだ見ぬ景色に出会う絶景をのぞむ、知られざる地方のお寺9選

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチへ行こう!

    ビーチへ行こう!

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す