ロイクラトン祭り(ローイエット県)

Somma Nam Khuen Pheng Seng Prathip 2019(Roi Et Loi Krathong Festival 2019)
photo
  • thumbnail
  • thumbnail

「ロイクラトン」は、灯ろう(クラトン)を川に流す、タイの人々の間で古くから続いている風習で、神への信仰や人と川の深い関わりを現し、「水の祭典」とも呼ばれています。旧暦12月(現在の10月または11月)の満月の夜に、農民の収穫に恩恵深い水の精霊に感謝を捧げ、また罪や汚れを水に流し、魂を浄めるお祭りが行われます。川の女神 “プラ・メー・コンカー”へ感謝の気持ちを捧げ、自らを清める意味があります。人々は、バナナの葉や紙で作ったクラトン(灯籠)を、ロウソクや線香や花で美しく飾り、満月を映す水面に流します。川はまるで光の天の川となり、その幻想的な美しい光景に人々は酔いしれます。

2019年のロイクラトン(満月の日)は11月11日。タイ国内各地でロイクラトンのお祭りが開催されます。

◎会場
ローイエット県ソムデット・プラシーナカリン公園およびブン・プラーン・チャイ
Somdet Phra Si Nakarin Public Park and Bueng Plan Chai, Roi Et Province
◎内容
ローイエット県のロイクラトンフェスティバルでは、タイ東北イサーン地方のシンボルと特徴がよく表れています。
●神聖な崇拝式典
●灯ろうと巨大ランタンコンテスト
●環境に優しい灯ろうコンテスト
●ティダ・サケットナコーン美人コンテスト
●フォークダンスコンテスト
●サケットナコーン市レプリカの灯ろうプロセッション

基本情報

名称 ソンマー・ナーム・クーン・ペン・セーン・プラティープ2019(ローイエット・ロイクラトンフェスティバル2019)
名称(英) Somma Nam Khuen Pheng Seng Prathip 2019(Roi Et Loi Krathong Festival 2019)
期間 2019年11月10日(日)~11日(月)
住所 75 Chaeng Sanit Rd, Rop Mueang, Mueang Roi Et District, Roi Et 45000
アクセス ローイエット空港から車で約30分
地図Googleマップで確認する

キーワード

ロイクラトン, ローイクラトン, ロイ・クラトン, ローイ・クラトン, ロイエット

特集:とっておきのタイ情報

バンコクからアクセスしやすいビーチリゾートビーチへ行こう!前編 〜バンコクから簡単に行けるビーチ〜
今年の様子と魅力をお届け!水かけEDMフェス「WATERZONIC」レポート
新市街の注目スポットから、象と触れ合える山岳地帯まで欲張りに遊び尽くす旅上手な女子のための3泊5日のモデルプラン〜チェンマイ編〜
まだ見ぬ景色に出会う絶景をのぞむ、知られざる地方のお寺9選

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチへ行こう!

    ビーチへ行こう!

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す