ローイエット・タワー

ROI ET TOWER
photo
  • thumbnail
  • thumbnail

タイ東北部ローイエット県のシンボルである湖、ブン・プラーン・チャイのほとりに建てられた高さ101m、35階建てのタワー。

地方に伝わる伝統楽器「ウォート」のデザインを基に設計されたこのタワーは、地元の人々には「ウォート・タワー」の愛称で親しまれ、ローイエットの新しいランドマークとなっています。

28階から34階が、ローイエットを見渡せる展望スポットとなっています。

1階 オフィス・ミーティングルーム
2階 フォトスペース
3階 カフェ・ローイエットのお土産ショップ
4階 インドア&アウトドアのレストラン
28階 イベントスペース
29階 コワーキングスペース
30階 レストラン
31階 屋内展望台(360度)
32階 屋内展望台
33階 ミュージアム
34階 屋外展望台(360度/ジップラインが完成予定)・スカイウォーク
35階 ローイエットの仏像「プラ・プッタ・ミンムアンモンコン」が安置

※ローイエット・タワーは2020年12月21日にオープン予定です。

基本情報

名称 ローイエット・タワー
名称(英) ROI ET TOWER
URL https://www.facebook.com/RoiEtTower/
住所 Suriyadej Bamrung Rd., Nai Mueang, Mueang Roi Et District, Roi Et 45000 Thailand
アクセス ローイエット空港へはドンムアン空港から飛行機で約1時間15分。ローイエット空港からローイエット・タワーへは車で約25分。
電話 +66 43 511 222
地図Googleマップで確認する