【航空券が当たる!】秋・冬旅、バンコクでリッチな旅をしよう!プレゼントキャンペーン

秋・冬旅、タイで贅沢な時間をすごしましょう!キャンペーン

アンケートに答えて、抽選で計40名様にペア航空券やバンコクの5つ星ホテルの宿泊券などが当たる!

バンコクでのリッチな時間の過ごし方

タイの物価は日本の約3分の1と言われています。タイではお手ごろな価格のホテルや食堂、ナイトマーケットなどで旅を楽しむのがこれまでの常識ですが、今回はワンランク上の旅の仕方を提案します!

① ホテルランクアップ

タイのホテルの料金は、1部屋あたりの料金を表示することが一般的。二人の旅行でホテルの予算が1泊2万円の場合、タイではどこまで贅沢できるかと言うと、、なんと、、週末に5つ星ホテルで1部屋2名利用朝食付きで、日本では考えられないくらい広々とした50㎡のスイートルームで泊まれることもあります!家族で旅行する場合は2部屋を利用するより、寝室が2部屋あるスイートルームを利用すれば、スイートルーム宿泊の方しか利用できないラウンジや特典などがもらえるので、気分はVIP!

② 食事ランクアップ

タイのローカルな食堂や屋台などでご当地グルメを楽しむのがタイ旅行の定番。おしゃれで新たなタイ料理を堪能するなら、ミシュランの星付きレストランでお任せコースを挑戦するべし!厳選されたタイの食材と世界から取り寄せた高級食材を用いて作られたフルコース料理とワインペアリングは1名様約2万円から堪能できます。また、タイ料理だけでなくインド料理やイタリアン、フレンチ、そして世界のセレブがお気に入りのグルメまで楽しめるのです!

③ ナイトライフはルーフトップバーで

タイ通の方なら知らない人はいないと言える、バンコクのナイトライフの楽しみ方の一つは、ルーフトップバーでおしゃれな夜を過ごすこと。日本では珍しいオープンエアーのルーフトップバーは、タイでは年中楽しめます。おしゃれな雰囲気の中、スパークリングワインを片手に会話を楽しみながら360°の夜景を堪能してください!

Point:ほとんどのルーフトップバーはドレスコードがあります。行く前にチェックすべし!

④ 郊外での移動はチャーターバンで

バンコクから足を伸ばして、アユタヤやパタヤ、その他の郊外まで日帰りで行く場合、一番楽な手段は車です。移動にタクシーや乗合バスなどを利用するのも一つの楽しみですが、VIPスタイルで行くならバンをチャーターしましょう。8~10人乗りのバンの1日のチャーター料金は運転手付きで約12,000円~。もっとVIPの気分になりたいなら、4人席のVIPバン又は高級リムジン車の貸し切りをどうぞ。
Pandabus
kkday.com

快適なタイ旅はタイ国際航空で

タイ国際航空は、羽田・成田・関空・中部・福岡・札幌の6つの空港とバンコクを結ぶタイのフラッグキャリアです。日本からバンコクまでの運航便数は合計で一週間に約80便と、日本=タイ間を運航する航空会社で一番多く、バンコクからタイ主要都市を結ぶ国内線も充実しています。

※2019年10月30日より仙台⇔バンコク就航開始。

プレゼント

日本⇔バンコクペア往復航空券、5つ星ホテルのペア宿泊券、タイ国政府観光庁のオリジナルグッズなどのプレゼントが、アンケートにご協力頂いた方の中から抽選で計40名様に当たります。

※プレゼントのコース選択は可能ですが、プレゼントの内容はお選びいただけません。あらかじめご了承ください。
※プレゼントは予告なく変更される場合がございます。

A:タイ国際航空の「日本⇔バンコク」のペア往復航空券


当選者1名様にペア往復航空券を!

  • 航空券予約期間:2019年10月1日(火)~2019年12月20日(金)
  • タイへ渡航期間:2019年10月~2020年2月※除外日あり
  • ご利用クラス:エコノミークラス
※利用条件の詳細はタイ国際航空より当選者の方に個別にご案内させて頂きます。

B:5つ星のホテル宿泊券



2名様1室、朝食付きのバンコクの5つ星ホテルの宿泊券。
※宿泊券の利用方法や除外日などは各ホテルによって異なります。詳しくは当選者の方に個別にご案内させて頂きます。

  • The SIAM Hotel:スイートルームでの2泊分ペア宿泊券(朝食付き)
    ◎ 特典:バトラーサービス、送迎シャトルボートサービス他
    ※ 利用期限:2020年4月30日まで(除外日あり)
  • Siam Kempinski Hotel Bangkok: エグゼクティブルームでの2泊分ペア宿泊券(朝食付き)
    ◎ 特典:エグゼクティブラウンジ利用
    ※ 利用期限:2020年10月1日まで(除外日あり)
  • Waldorf Astoria Bangkok:デラックスルームでの2泊分ペア宿泊券(朝食付き)
    ※ 利用期限:2020年03月31日まで(除外日あり)
  • Hyatt Regency Bangkok Sukhumvit:スタンダードルームでの2泊分ペア宿泊券(朝食付き)
    ※ 利用期限:2020年3月31日まで(除外日あり)

C:タイ国政府観光庁オリジナルグッズ

  • 5名様に「ショッピングバッグ」現地のお買い物に便利。
  • 10名様に「コンセントアダプター」旅に必須のアイテム。
  • 10名様に「スーツケースベルト」これを使えば自分の荷物がすぐわかる!
  • 10名様に「タンブラー」Ecoでマイコップの時代にピッタリ

キャンペーン内容

テーマ バンコクでリッチな旅をしよう
応募期間 2019年9月13日(金)~9月23日(月)※締め切りました
たくさんのご応募、ありがとうございました!当選された方にのみ、当選のご連絡をいたしました。
残念ながら落選された方も、今後のキャンペーンをお楽しみください。
当選発表 当選のご連絡は、応募時にいただいたソーシャルメディアアカウントのダイレクトメッセージ(DM)及びメールアドレスにてご連絡いたします。
応募方法 【STEP1】
下記のボタンを押して、アンケートにお答えください。
【STEP2】
ご希望の賞品コースを選んでフォームの完了画面まで進んでください。

※応募注意事項などを確認する

締切りました

スポンサー


The SIAM Hotel
ホテル敷地内の植物がエネルギッシュに葉を広げ、都会の喧騒を忘れさせるオアシス。バンコク屈指のラグジュアリー・アーバン・リゾート。


Siam Kempinski Hotel Bangkok
バンコクの中心地にいながらリゾート感を体験できる唯一の高級ホテル。ホテル内のミシュランガイド2018、2019で一つ星を獲得したレストラン「SRA BUA by KiiN KiiN」ではモダンで独創的なタイ料理を堪能できます。


Waldorf Astoria Bangkok
ヒルトングループ最高級ブランドが東南アジアで初めてバンコクに開業した5つ星ホテル。ショッピングに便利なサイアムエリアやチットロムエリア、ラチャダムリーエリアにアクセスが良く、近年のバンコクの話題スポットであるリバーサイドへのアクセスも便利。


Hyatt Regency Bangkok Sukhumvit
鮮やかなライフスタイルにぴったり、バンコクの活気あふれるスクンビットロードの人気エアリアのナナ駅に直結。近隣の商業施設やエンターテインメント施設にも簡単にアクセスできる、アクセス抜群のモダンな5つ星ホテル。

注意事項

下記の注意事項をご確認頂き、同意の上、ご応募ください。

※本イベントの内容及びプレゼントは予告なく変更になる場合があります。
※日本国内在住の方に限ります。
※ご応募はお一人様1回限りとさせていただきます。
※本キャンペーンへの応募は、原則20歳以上の方に限定させて頂きます。未成年の方が応募を希望される場合には、必ず親権者の同意を得るようにしてください。
※当選の権利を譲渡・換金することはできません。
※抽選結果に関するお問い合わせには、お答えしかねますのであらかじめご了承ください。
※ご応募に関して不正な行為があった場合、当選が取り消される場合がございます。
※主催者側(タイ国政府観光庁)は、登録・応募に伴う使用機器の損傷、通信障害について、一切の責任を負いかねます。
■当選連絡に関して
※当選者のみ、当選連絡をもって結果発表とさせていただきます。
※当選のご連絡は、応募時にいただいたソーシャルメディアアカウントのダイレクトメッセージ(DM)及びメールアドレスにてご連絡いたします。
※メール連絡は「event@tatosa.com」のメールアドレスからお送り致します。応募したメールが受信可能の状態にご設定ください。特に、携帯やスマートフォンなどのメールアドレスでご応募の方、各通信会社のフィルター設定をご参照ください。
※当選通知受信後、指定の期限までに、ご連絡先、商品お届け先等、必要事項を指定の方法でご連絡ください。7日以内にご連絡いただけない場合は当選を無効とさせていただきますのでご注意ください。
※以下の場合、当選は無効とさせていただきます。
・メールアドレスに不備がある場合
・迷惑メールの設定を解除頂いていない場合


キャンペーンのご質問などのお問い合わせに関しては、Eメールにてお問い合わせを承ります。
Eメールアドレス:event@tatosa.com
受付期間:2019年9月13日(金)~2019年10月31日(木)

特集:とっておきのタイ情報

タイにある教会やモスク、中国寺院を巡って異文化体験をしようタイの多様性を感じるお寺巡り旅
バンコクからアクセスしやすいビーチリゾートビーチへ行こう!前編 〜バンコクから簡単に行けるビーチ〜
今年の様子と魅力をお届け!水かけEDMフェス「WATERZONIC」レポート
新市街の注目スポットから、象と触れ合える山岳地帯まで欲張りに遊び尽くす旅上手な女子のための3泊5日のモデルプラン〜チェンマイ編〜

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチへ行こう!

    ビーチへ行こう!

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す