アネモネリーフ

Anemone Reef
この記事のタグ
photo
  • thumbnail
  • thumbnail

サンゴイソギンチャクとソフトコーラルで覆われた海洋公園内にあるカクレ根。イソギンチャクの中にインド洋固有種のスカンクアネモネフィッシュがたくさんいます。魚影が非常に濃く、生物密集度が高いのが特徴。時には魚をかいくぐって泳ぐようなダイビングになることもあります。20m前後のなだらかな水底にはレオパードシャークが頻繁に現れダイバーを楽しませます。中層の根の周りにはハナミノカサゴが数多く付いており、アカオビハナダイのコロニーなど色彩も豊かでタイの海の魅力を存分に味わえます。

基本情報

名称 アネモネリーフ
名称(英) Anemone Reef
アクセス プーケットからデイトリップ、ピピ島からデイトリップ
ダイビング レベル:初級〜上級、 水深:5m〜30m、 流れ:多少あり、 透明度:18m、 みどころ:地形、回遊魚、サンゴ、マグロなど

この記事のタグ