アネモネリーフ

Anemone Reef
photo
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

サンゴイソギンチャクとソフトコーラルで覆われた海洋公園内にあるカクレ根。イソギンチャクの中にインド洋固有種のスカンクアネモネフィッシュがたくさん見られ、魚影が非常に濃く、生物密集度が高いのが特徴。時には魚をかいくぐって泳ぐようなダイビングになることもある。20m前後のなだらかな水底では、レオパードシャークが現れることも。水深12~15mの中層の根の周りにはハナミノカサゴが数多く付いており、アカオビハナダイのコロニーなど色彩も豊かでタイの海の魅力を存分に味わえる。

基本情報

名称 アネモネリーフ
名称(英) Anemone Reef
アクセス プーケットからデイトリップ、ピピ島からデイトリップ
ダイビング レベル:初級〜上級、 水深:5m〜30m、 流れ:多少あり、 透明度:18m、 みどころ:地形、回遊魚、サンゴ、マグロなど
地図Googleマップで確認する

キーワード

DIVE SITE ダイブサイト アネモネリーフ ダイビング ピピ島 プーケット 

特集:とっておきのタイ情報

バンコクからアクセスしやすいビーチリゾートビーチへ行こう!前編 〜バンコクから簡単に行けるビーチ〜
今年の様子と魅力をお届け!水かけEDMフェス「WATERZONIC」レポート
新市街の注目スポットから、象と触れ合える山岳地帯まで欲張りに遊び尽くす旅上手な女子のための3泊5日のモデルプラン〜チェンマイ編〜
まだ見ぬ景色に出会う絶景をのぞむ、知られざる地方のお寺9選

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチへ行こう!

    ビーチへ行こう!

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す