縁起の良い食べ物~タイ南部編~

夫婦円満の「ホーモック」

漁業が盛んなタイ南部の縁起の良い食べ物は、スパイシーな味わいの「ホーモック」です。カレーペーストに濃厚なココナッツクリームとガランガル(生姜)など様々なハーブを混ぜてバナナの葉で蒸したおかずです。

ホーモックを使ったタイ語のことわざに「ウーオーホーモック(Er Or Hor Mok)」というものがあります。仲がいい人同士は喧嘩せずにうんうんと賛成し妥協するという表現です。そのため新郎新婦が結婚生活において喧嘩せずに夫婦円満でいてほしいという願いを込めて結婚式では「ホーモック」が提供されることがよくあります。

ホーモックはタイ全土で食べられますが、魚やターメリックを使った辛いホーモック(ホーモックプラー)はタイ南部の名物料理です。プーケット県やパンガー県では朝食にホーモックと一緒にそうめんのような麺「カノムチーン」を食べるのが定番です。

材料:
・つまようじ12本
・バナナの葉6枚
・レッドカレーペースト大さじ3
・ココナッツミルク3/4カップ
・米粉大さじ1
・卵2個
・魚の切り身500g(サバ、マグロ、サーモン、スナッパー、タラ、シーバス、バラマンディなど)細かく切ったもの
・魚醤大さじ3
・白砂糖小さじ1
・薄くスライスしたキャベツ2カップ
・タイバジルの葉
・コブミカンの葉、細かく千切り
・細かくスライスした長い赤唐辛子

タイカレーペースト:
・乾燥した赤唐辛子8個
・新鮮な赤唐辛子2個
・細かく刻んだコブミカンの葉小さじ1
・ガランガル(またはショウガ)5cm粗く刻む
・レモングラスの茎1本みじん切り
・赤いエシャロット3個粗みじん
・にんにく4片、粗みじん
・エビペースト小さじ2
・コリアンダーシード小さじ1/4
・クミンシード小さじ1/4

ココナッツクリームのトッピング:
・ココナッツクリーム1/2カップ
・米粉大さじ1
・塩小さじ1/2

作り方:
1. レッドカレーペースト作り
乾燥唐辛子をぬるま湯に20分ほど浸して柔らかくしてから粗みじんにします。柔らかくなった唐辛子を新鮮な赤唐辛子と一緒に乳鉢入れ乳棒で滑らかなペーストにします。残りの材料を1種類ずつ追加し、都度滑らかなペーストにします。フードプロセッサーを使用してもよいです。

2. バナナの葉でカップ作り
つまようじを半分に割ってください。バナナの葉から12x18cmの丸形に切り取ります。葉が新鮮で固い場合は、ガスの炎の上または焦げ付き防止のフライパンで少し加熱して柔らかくします。 葉っぱを2枚重ねます。大雑把に小さなプリーツを作り、つまようじで固定します。繰り返してさらに3つのプリーツを作り、正方形のカップを6つ作ります。

3. カレーペースト、ココナッツミルク、小麦粉、卵を大きなボウルに入れて泡だて器で混ぜます(魚醤、使用する場合は砂糖を加えます)。魚を加え、木のスプーンを使って、ソースを5分間かき混ぜて粘りを出します。

4. ココナッツクリームのトッピング作り
材料を小さな鍋に入れ、弱火で約1分間、またはペースト状になるまで泡だて器で混ぜます。

5. 組み立てる
バナナの葉のカップの底にキャベツとタイバジルの葉を少し入れ、大さじ3杯のフィッシュカレーミックスをスプーンで入れます。ココナッツクリームをスプーン一杯のせます。コブミカンの葉と唐辛子のスライスをのせます。

6. 沸騰したお湯の上に置いた大きな蒸し器にカップを置きます。蓋をして、25〜30分間、魚が完全に火が通るまで蒸します。

特集:とっておきのタイ情報

地域社会の強化によりタイの文化や伝統の保存を促進します【CBT】コミュニティベースド・ツーリズム
サムイ・プラスに関する情報サムイ・プラス・サンドボックスについて
プーケット・サンドボックスに関する情報プーケット・サンドボックスについて
一度は訪れてみたい観光名所やタイの伝統文化に触れられる注目のタイドラマタイドラマ『Love Beyond Frontier』ロケ地紹介

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチへ行こう!

    ビーチへ行こう!

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す