• 2022/05/25
    【オーガニックハーブブランド】「アバイブーベ・ジャパン」のご紹介
  • 2022/05/24
    【グルメ】『アジアのベストレストラン50』南部料理「ソーン」がアジア第2位の称号を獲得
  • 2022/05/24
    【マラソン】スーパースポーツ 「ラグーナ・プーケット国際マラソン」開催! プーケットまたは日本に居ながらでも参加できます
  • 2022/05/23
    【タオ島】6/7&8開催 「Spotlight Koh Tao@World Ocean Day 2022」
  • 2022/05/23
    【WEB】トラベル Watch「タイ国政府観光庁主催 視察ツアー」チェンマイ編
  • 2022/05/20
    【スペシャルインタビュー】タイの俳優シントーさんタイ国政府観光庁 東京事務所 来庁記念

バーン・シラピン(アーティスト・ハウス)

Baan Silapin (Artist's House)
バーン・シラピン(アーティスト・ハウス)
  • バーン・シラピン(アーティスト・ハウス)
  • バーン・シラピン(アーティスト・ハウス)
  • バーン・シラピン(アーティスト・ハウス)
  • バーン・シラピン(アーティスト・ハウス)
  • バーン・シラピン(アーティスト・ハウス)
  • バーン・シラピン(アーティスト・ハウス)
  • バーン・シラピン(アーティスト・ハウス)
  • バーン・シラピン(アーティスト・ハウス)
  • バーン・シラピン(アーティスト・ハウス)

バンコクのBTS・MRTバンワー駅から車で約10分、古き良き時代のタイを感じられるバーン・ルアン運河沿いのコミュニティーにあるアーティスト・ハウス、タイ語ではバーン・シラピン。元々は金細工職人の一族が所有していた家をチュムポン・アカパンターノン氏が買い取り、リノベーションが行われたのちアートギャラリーとして2009年9月9日にオープンしました。

仏塔を囲むようなかたちで建てられたこちらの建物ではアート作品が製作・展示されている他、版画作品やオーナメント、ポストカードなど様々なグッズも販売されており、お土産の購入も可能です。カフェが併設されており、ゆったりと運河を眺めながらコーヒーを楽しめます。

見どころは水曜以外、毎日14:00から無料で上演されるタイ舞踊のパペット・ショー。水曜以外であっても外部公演などがある日は休演となるため、確実にショーを観たい場合は前もって下記電話番号にお問い合わせを。

基本情報

名称 バーン・シラピン(アーティスト・ハウス)
名称(英) Baan Silapin (Artist's House)
URL https://www.facebook.com/Baansilapin/
営業時間 10:00~18:00 (月火)、09:00~18:00 (水~金)、09:00~19:00 (土日)
住所 315 Wat Tong Sala Ngam,Soi Phet Kasem 28, Phet Kasem Rd., Khwaeng Khuhasawan, Khet Phasi Charoen, Bangkok
アクセス バンコクのBTS・MRTバンワー駅から車で約10分
電話 02-868-5279
地図Googleマップで確認する
キーワード
アーティスト・ハウス、バーン・シラピン、アーティストハウス、バーンシラピン

旅に必要なリスト

  • パスポートについて
  • ビザについて
  • 入国について
  • タイの空港
  • タイの交通手段
  • ガイドブック

おすすめ情報・キャンペーン

スペシャル企画