• 2022/07/01
    【大阪事務所】業務時間等変更のお知らせ
  • 2022/07/01
    【特集記事】タイの食文化について 〜中央部編〜
  • 2022/07/01
    【テレビ】7月3日放送サンバリュ『霜降り風磨のワクワクメディア』
  • 2022/06/30
    【特集記事】タイの食文化について 〜南部編〜
  • 2022/06/30
    【インタビュー】お祭り系アイドルFES☆TIVE
  • 2022/06/29
    【映画】『プアン/友だちと呼ばせて』8/5より全国順次ロードショー 

バンチェン遺跡

Ban Chiang
バンチェン遺跡
  • バンチェン遺跡
  • バンチェン遺跡
  • バンチェン遺跡
  • バンチェン遺跡
  • バンチェン遺跡
  • バンチェン遺跡
  • バンチェン遺跡
  • バンチェン遺跡

バンチェン遺跡は、紀元前2500年~2000年にさかのぼる先史時代の貴重な遺跡で、1992年に世界文化遺産に登録されました。

バンチェンの人々は、国陶、文様陶器、彩色陶器という3つの時代に分けられる稲作・農耕文化をもち、陶器技術も発達したといわれています。ここでは、展示のほかに遺跡が発掘された状態を保存した遺構を見学することもできます。

また、隣接するバンチェン国立博物館では、1960~70年代の発掘当時に既存の人類史を覆す大発見と世界中の注目を集めた貴重な出土品が展示されていて、合わせて見学することができます。

基本情報

名称 バンチェン遺跡
名称(英) Ban Chiang
営業時間 09:00〜16:00/月・火休館
料金 150バーツ(バンチェン国立博物館入場料込み)
住所 Nong Han, Udon Thani 41320
アクセス ウドーンターニー市街の東約50km、車で約1時間。ポンスリ通りのタイ・イサーン・マーケットからオレンジ色バス乗車。または、ニッタヨ通りのノンブア・マーケットから出るウドーンターニー〜ノーンハーンのバスに乗車。
地図Googleマップで確認する
キーワード
バンチェン

旅に必要なリスト

  • パスポートについて
  • ビザについて
  • 入国について
  • タイの空港
  • タイの交通手段
  • ガイドブック

おすすめ情報・キャンペーン

スペシャル企画