サーン・ラック・ムアン

Bangkok Ciy Pillar Shrine
この記事のタグ
photo
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

王宮前広場に向かいに建つラックムアンには市の守護神を祭るための柱である。トンブリーからバンコクに遷都する時ラーマ1世はラックムアンを1782年4月21日午前6時45分に建立した。最初にラックムアンを建設、短い方の柱を建てました。その後1852年12月5日にラマ4世が新しい長い柱建て2本のラックムアンが存在し現在に至っています。これはタイの文化で信仰の対象ともなっているためで、ラック・ムアン(市の柱)には祈願のために訪れる人も多い。

基本情報

名称 サーン・ラック・ムアン
名称(英) Bangkok Ciy Pillar Shrine
営業時間 6時30分~18時30分
料金 無料
住所 Lak Muang Rd, Phra Borom Maha Ratchawang, Phra Nakhon, Bangkok 10200
アクセス MRTフワランポーン駅からタクシーで約20分
備考 休:無
地図Googleマップで確認する

キーワード

特集:とっておきのタイ情報

今、タイへ行くには?観光ビザ(TR)・特別観光ビザ(STV)について
グルメやショッピング、マリンアクティビティまで美しい島の魅力を存分に味わう旅上手な女子のための3泊5日のモデルプラン〜プーケット編〜
旅の計画に役立つ!5分でわかる、はじめてのバンコク旅行
祈願成就を願って巡ろうタイで訪れたい最強のパワースポット5選

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチへ行こう!

    ビーチへ行こう!

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す