• 2022/05/26
    【クラウドファンディング】象と人が共存できる新たな観光の形をスリン県に!
  • 2022/05/25
    【オーガニックハーブブランド】「アバイブーベ・ジャパン」のご紹介
  • 2022/05/24
    【グルメ】『アジアのベストレストラン50』南部料理「ソーン」がアジア第2位の称号を獲得
  • 2022/05/24
    【マラソン】スーパースポーツ 「ラグーナ・プーケット国際マラソン」開催! プーケットまたは日本に居ながらでも参加可能
  • 2022/05/23
    【タオ島】6/7&8開催 「Spotlight Koh Tao@World Ocean Day 2022」
  • 2022/05/23
    【WEB】トラベル Watch「タイ国政府観光庁主催 視察ツアー」チェンマイ編

コーラル島

Coral Island(Ko Hey)
コーラル島
  • コーラル島
  • コーラル島
  • コーラル島
  • コーラル島
  • コーラル島
  • コーラル島
  • コーラル島
  • コーラル島

コーラル島(=サンゴ礁の島)の名の通り、サンゴ礁がビーチの近くまで広がっている絶好のシュノーケリング・スポット。地元の人々には、”Ko Hey”(コ・へー=へー島)とも呼ばれています。

プーケット島の東側にあたるためモンスーンの影響を受けにくく、年間を通して海が穏やかで、シュノーケリングのほかにも体験ダイビング、パラセイリング、バナナボートなどが楽しめます。ビーチにはバンガローやシーフードレストランもあり、プーケットからの日帰りオプショナルツアーで訪れるのが人気です。

基本情報

名称 コーラル島
名称(英) Coral Island(Ko Hey)
アクセス チャロン港からスピードボートで約20分
地図Googleマップで確認する
キーワード
コーラル島 へー島 コへ― Coral Island Ko Hey 

旅に必要なリスト

  • パスポートについて
  • ビザについて
  • 入国について
  • タイの空港
  • タイの交通手段
  • ガイドブック

おすすめ情報・キャンペーン

スペシャル企画