ホックホーリー

Hock Hoe Lee
この記事のタグ
photo
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

ホックホーリーはプーケットで何十年にも渡り新鮮な焙煎コーヒーを提供し続けているオリジナルのコーヒーロースターです。

錫鉱山の労働者に新鮮な焙煎コーヒーを販売するために、中国系移民であった一代目が1958年にプーケット・タウンに焙煎所を構えたのが始まりで、その豆の美味しさから60年代後半にはプーケットの人々に広く知られるようになりました。コーヒーと並行して2代目が紅茶の製造も始め、全国的に製品を販売するようになりました。

そして創業から50年後、3代目がエスプレッソ用のプレミアムコーヒーの焙煎を開始してさらにビジネスを拡大させました。

ホックホーリーはタイ北部の地域で採れる最高級のアラビカ種や南部で認定されたロブスタ種の豆を使用して、さまざまな種類のコーヒーブレンドを提供しています。

プーケット島の東側にあるラワイビーチ近くにカフェがあり、プーケット・タウンのジュイトゥイ寺院の近くに焙煎所があります。

基本情報

名称 ホックホーリー
名称(英) Hock Hoe Lee
URL https://www.hockhoelee.com/
住所 28/9 Moo 5, Viset Road, Rawai, Mueng, Phuket 83130
アクセス プーケット国際空港から車で約1時間。ラワイビーチからは車で約5分
地図Googleマップで確認する

キーワード

ฮกโหหลี