カラプラプルック

Kalaprapruk
この記事のタグ
photo
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

安全な食材にこだわる、健康志向のバンコク市民に人気のお店です。オーナー家は王室出身で、敷地内には現在も彼らの屋敷がありますが、その一部をレストランとカフェに改装し、「タイの正統派料理が食べられる庶民派レストラン」として1976年にオープン。オーナーのトュンカナークさんはフランスで料理研究をしていた経歴があり、加えて王室関係者の祖父母からタイ料理の伝統を教わってきた人物。だからメニューも、トムヤムクンやパッタイ(タイ風焼きそば)などタイ料理から、パスタやカツレツなどの西洋料理、パン、ケーキにいたるまでの多彩です。食材についても、新鮮なものを使うのはもちろん、王立プロジェクトの有機野菜を積極的に取り入れるなどのこだわりをみせます。平日のお昼はシーロム周辺のサラリーマンやOLで込み合っていますので、お昼前に行くことをおすすめします。

基本情報

名称 カラプラプルック
名称(英) Kalaprapruk
営業時間 平日は8時から18時まで、日曜日は8時から15時まで
料金 トムヤムクン150バーツ、野菜春巻き80バーツ。
住所 27 Pramuan Rd, Silom, Bangrak,Bangkok 10500
電話 02-238-4002
地図Googleマップで確認する

この記事のタグ