カンチャナブリー慰霊塔

Kanchanaburi Memorial Monument
この記事のタグ
photo
  • thumbnail
  • thumbnail

泰緬鉄道建設中に犠牲となった連合軍の捕虜、労務者の霊を慰めるため、日本人によって建てられた慰霊塔。冥福を祈る碑文が日本語、英語、マレー語、タミール語、中国語、ベトナム語で刻まれています。タイ国日本人会が管理しており、毎年3月には、慰霊塔法要が行われています。

基本情報

名称 カンチャナブリー慰霊塔
名称(英) Kanchanaburi Memorial Monument
アクセス アートギャラリー&戦争博物館隣り
地図Googleマップで確認する

キーワード

特集:とっておきのタイ情報

タイ入国後の隔離期間が「14日間」から「10日間」に(条件により延長の可能性あり)。今、タイへ行くには?
14日間以上の自己隔離専用パッケージASQ/ASLQのご案内 (コロナ隔離検疫施設一覧)
ユニークなゴルフパッケージをご提案!【ご提案】コロナ検疫をゴルフ場で過ごす
タイBLドラマのロケ地をご紹介!タイBLドラマに恋したい!~ターン・タイプ~

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチへ行こう!

    ビーチへ行こう!

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す