カンチャナブリー慰霊塔

Kanchanaburi Memorial Monument
この記事のタグ
photo
  • thumbnail
  • thumbnail

泰緬鉄道建設中に犠牲となった連合軍の捕虜、労務者の霊を慰めるため、日本人によって建てられた慰霊塔。冥福を祈る碑文が日本語、英語、マレー語、タミール語、中国語、ベトナム語で刻まれています。タイ国日本人会が管理しており、毎年3月には、慰霊塔法要が行われています。

基本情報

名称 カンチャナブリー慰霊塔
名称(英) Kanchanaburi Memorial Monument
アクセス アートギャラリー&戦争博物館隣り

この記事のタグ