• 2022/01/12
    【参加募集】1/26(水) 第27回オンライン「タイ旅」座談会|知ってめでタイ!タイの縁起物・パワースポット編
  • 2022/01/07
    【タイドラマ】『In Time With~君の隣に~』1/13(木) 24:00~LaLa TVにて日本初放送スタート
  • 2021/12/24
    【タイドラマ】『SOTUS S』1/6(木) 23:00~BS朝日にてBS初放送スタート
  • 2021/12/22
    【参加募集】12/26(日) オンラインツアー実施「スリン県 世界最大級の象の祭典~スリンの象祭り~」
  • 2021/12/17
    【旅行業関係者向け】タイランドアップデート・ウェビナー
  • 2021/12/14
    【グルメ】『ミシュランガイド・タイランド』2026年まで延長決定

カオサームムック (チャオメー・カオサームムック神社)

Khao Sam Muk (Chao Mae Khao Sam Muk Shrine)
カオサームムック (チャオメー・カオサームムック神社)
  • カオサームムック (チャオメー・カオサームムック神社)
  • カオサームムック (チャオメー・カオサームムック神社)
  • カオサームムック (チャオメー・カオサームムック神社)

カオサームムックは、バーン・アンシラとバンセーン・ビーチの間にある丘で、チャオメー・カオサームムック神社もあり、チョンブリーの証と称されています。

またこの丘は、チョンブリーの海を一望できる絶景スポット。頂上には、野生のサルの群れが生息しています。カオ=丘、サームムックはある一人の女性の名前で、カオサームムックとい名前は、セーンという名の愛する男性との結婚が叶わないまま人生を終えることを決心した、サームムックの悲劇的な愛の物語から来ていると言い伝えられています。

カオサームムックは、チョンブリー県のシンボルのような存在というだけでなく、多くの人々が深く信仰するチャオメー・カオサームムック神社があることでも知られています。参拝者の中には、サームムックが好きだった凧揚げと関係が深いといわれている凧に願い事を書いて恋愛成就を祈願する人もいます。丘の上のバンセーン・ビーチを見下ろすビューポイントから、バンセーン・ビーチの名前の由来にもなっているセーンとサームムックの一途な愛に想いを馳せながら、タイ湾を臨む美しい風景に心洗われるチョンブリー屈指のパワースポットです。

基本情報

名称 カオサームムック (チャオメー・カオサームムック神社)
名称(英) Khao Sam Muk (Chao Mae Khao Sam Muk Shrine)
URL https://www.tourismthailand.org/Attraction/khao-sam-muk
住所 Ang Sila-Bang Saen Road, Saen Suk, Mueang Chon Buri, Chon Buri 20000
アクセス バンコク市内のエカマイバスターミナルからチョンブリーまでバスで約1時間半、チョンブリー市内より約15km
電話 038-193-500
地図Googleマップで確認する
キーワード
チャオメー, カオサームムック, カオサムムック, チャオメーサムムック, チャオメーサームムック, チャオメーカオサムムック, チャオメーカオサームムック, チャオメーサムムック神社, サムムック, サームムック, チャオメー, Khao Sam Muk

旅に必要なリスト

  • パスポートについて
  • ビザについて
  • 入国について
  • タイの空港
  • タイの交通手段
  • ガイドブック

おすすめ情報・キャンペーン

スペシャル企画