ハー島

Ko Ha
ハー島
  • ハー島
  • ハー島
  • ハー島
  • ハー島
  • ハー島
  • ハー島
  • ハー島
  • ハー島
  • ハー島

ハー島は、タイ語で「5つの島」を意味するピピ島南部に浮かぶ島。周辺に島や陸が無く、島の配置が入り組んでいるので年間を通してダイビングが可能です。

透明度が高く、周辺にはいくつかダイビングポイントがあり、ダイバーにも人気。特にハー・ヤイ島にある巨大なケーブ(洞窟)はハイライトのひとつで、2つの大きな入り口があり、内部のスイムスルーで繋がっています。他にもハー・ヌア島のY字型に繋がった洞窟など、ケーブ好きなら間違いなく冒険心をくすぐられるポイントが点在していて、マンタなどの大物に遭遇できるチャンスも稀にあります。

基本情報

名称 ハー島
名称(英) Ko Ha
住所 Ko Ha, Khao Thong, Mueang Krabi District, Krabi 81000
アクセス クラビにあるランタ島からのデイトリップ。トランからもボートで片道2.5~3時間ほどでアクセス可能
ダイビング レベル:初級〜上級、 水深:5m〜30m、 流れ:多少あり、 透明度:20m、 みどころ:地形、サンゴ、マグロなど
地図Googleマップで確認する
キーワード
ハー島 ハー コハ―

旅に必要なリスト

おすすめ情報・キャンペーン

スペシャル企画