タル島

Ko Thalu
photo
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

プラチュアップキリカン県にあるタル島は、バンノンサメットの海岸から約7kmのところのバンサパン地区にある南北2kmほどの小さな島です。島にはココナッツ林などの美しい自然が溢れていて、白砂と透明度の高い海が広がるムック湾、ダイビングやシュノーケリング、シーカヤックなどのマリンアクティビティが楽しめるサイヤイ湾、トンティアンタレー(日本名:ミズガンピ)という植物が生息している景観が訪れる人々を魅了しているティアン湾などがあります。
タル島の東側は波によってサンゴが侵食しているエリアで、北側は岩場が多くなっています。周辺の浅瀬には様々なサンゴが生息していて、静かで穏やかな雰囲気を好む人に人気です。ダイビングでサンゴ礁を見たり、魚の群れと戯れたり、カヤックで島の周辺を巡る他、キャンプやトレッキング、山歩きを楽しむこともできます。

基本情報

名称 タル島
名称(英) Ko Thalu
住所 Sai Thong, Bang Saphan Noi District, Prachuap Khiri Khan
アクセス バンパックロン船着き場からボートのレンタルが可能、所要時間約20分
ダイビング ベストシーズン:1~4月頃
地図Googleマップで確認する

キーワード

タル島 タル Ko Thalu Koh Thalu Ko Talu Koh Talu