レン・ボァイ・イア(龍尾廟)

Leng Buai Ia Shrine
この記事のタグ
photo
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

福建省の潮州地方から移民してきた中国系住民らが建てたとされる、バンコクでもっとも古い祠のひとつ。境内に残った石碑からは、1658年に建立したとされていますが、これはアユタヤ王朝にあった別の寺院からもってきたもので、実際の建立時期はその後のラーマ1世(1782~1809年)ではないかといわれています。祀られる「龍尾」の神様は、交通安全にご利益があり、年中参拝者で賑わいます。また、祠の中にある真ん中のテーブルの4本足に赤い布を巻きつけると、商売が繁盛するといわれ、遠くはシンガポール、マレーシアからも中国系の参拝者が訪れるそうです。この祠があるソイ16(ソイ・イサラヌパーブ)はチャルーンクルン通りとヤワラート通りを結ぶ長さ500メートルの近道の真ん中にあり、風水的に龍のおなかの部分にあたるこの場所が、商売にいい場所だと中国系住民の間で信じられてきたためです。実際にこの周辺には繁盛している店が軒を連ね、地元では「タラー(ド)・マイ」(新しい市場)として知られています。

基本情報

名称 レン・ボァイ・イア(龍尾廟)
名称(英) Leng Buai Ia Shrine
料金 拝観無料
住所 Charoenkrung Rd Soi 16, Sampantawong, Bangkok
アクセス ワット・マンコン・カマラワート(龍蓮寺)真ん前のチャルーンクルン通りを渡ってすぐにある路地のソイ16内200メートル先の左手

この記事のタグ

特集:とっておきのタイ情報

タイを代表する祭り③タイで最も美しい祭り「ロイクラトン祭り」を巡る
タイの世界遺産を巡る旅アユタヤ遺跡群&スコータイ遺跡群へ ロマン溢れる旅に出よう
知って得する!タイ土産とっておき情報 vol.2タイのスーパーマーケットでお土産探し
タイを代表する祭り③イサーン地方のアーティスティックなお祭り「キャンドル・フェスティバル」

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチで遊ぶ

    ビーチで遊ぶ

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す