• 2022/07/01
    【大阪事務所】業務時間等変更のお知らせ
  • 2022/07/01
    【特集記事】タイの食文化について 〜中央部編〜
  • 2022/07/01
    【テレビ】7月3日放送サンバリュ『霜降り風磨のワクワクメディア』
  • 2022/06/30
    【特集記事】タイの食文化について 〜南部編〜
  • 2022/06/30
    【インタビュー】お祭り系アイドルFES☆TIVE
  • 2022/06/29
    【映画】『プアン/友だちと呼ばせて』8/5より全国順次ロードショー 

ルアン・プラシット・カナル・ホーム

Luang Prasit Canal Home
ルアン・プラシット・カナル・ホーム
  • ルアン・プラシット・カナル・ホーム
  • ルアン・プラシット・カナル・ホーム
  • ルアン・プラシット・カナル・ホーム
  • ルアン・プラシット・カナル・ホーム
  • ルアン・プラシット・カナル・ホーム
  • ルアン・プラシット・カナル・ホーム
  • ルアン・プラシット・カナル・ホーム
  • ルアン・プラシット・カナル・ホーム
  • ルアン・プラシット・カナル・ホーム
  • ルアン・プラシット・カナル・ホーム

ルアン・プラシット・カナル・ホームは、オーナーのSirichan Phaholyothin氏(Khun Aor)が築100年以上の木造の古民家を改装し、タイの人々の昔のライフスタイルをコンセプトにしたブティックホテル。バンコク西部トンブリー地区を流れるバンコクヤイ運河沿いのクローン・バーン・ルアンとよばれるエリアにあり、現在も伝統的なローカルコミュニティを維持しています。

昔の生活様式を随所に感じる建物は2つの家に分かれており、ひとつは木材の透かし彫りのデザインで飾られた黄金色のチーク材でできていて、ルアン・プラシット・カナル・ホームにある「ルアン」という名前の由来にもなっています。1階には開放的な共用エリアとして、ウォーターフロントの雰囲気を存分に味わえるリラクゼーション・スペースがあります。2階は、アンティークな家具で飾られた2つのベッドルームなどがあり、センスの良い装飾品などが落ちいついた空間を演出しています。

もうひとつの家は、約90年前に改装された黄金色のチーク材の家で、もともとは緑色でしたが、できるだけ元の色に近づけて新たに改装されました。温かみのあるステンドグラスパネルで飾られたランプ、アンティークの木製テーブルや写真、コレクションなどカラフルな雰囲気がフォトジェニック。さまざまなお部屋のタイプがあり、屋外テラスからは、クローン・バーン・ルアンの美しいウォーターフロントの景色を眺めることができます。

基本情報

名称 ルアン・プラシット・カナル・ホーム
名称(英) Luang Prasit Canal Home
URL https://bit.ly/3MmwyPK
アクセス スワンナプーム国際空港より車で約60分、バンコク市内から車で約30~45分
電話 086-317-5845/095-254-7581
地図Googleマップで確認する
キーワード
ルアンプラシットカナルホーム ルアンプラシット ルアン カナルホーム タイドラマ Luang Prasit Canal Home Luang Prasit LBF Love Beyond Frontier 

旅に必要なリスト

  • パスポートについて
  • ビザについて
  • 入国について
  • タイの空港
  • タイの交通手段
  • ガイドブック

おすすめ情報・キャンペーン

スペシャル企画