プラサート・プラウィハン(プレア・ヴィヒア)におけるタイ・カンボジア間の現状報告

2011/03/09

タイ軍とカンボジア軍は、2月4日からシーサケット県カンタララック市にある国境付近の寺院遺跡「プラサート・プラウィハン」周辺での衝突を続けています。
そのため、タイ政府は国境近辺の住民たちをカンタララック市役所へ避難させました。この事件を受け、2月7日から以下2か所の国境検問所が閉鎖されています。

1.シーサケット県 プーシン市 チョンサガム国境検問所
2.スリン県 カープチョン市 チョンチョム国境検問所

ただし、スリン県パノムドンラック市のプラサート・タームアン遺跡群では、通常通り08:00~17:00までの観光が可能です。

関連ニュース

関連記事はありません