さっぽろ雪まつり タイチーム第43回国際雪像コンクール出場

2016/01/26

第67回さっぽろ雪まつり協賛行事として開催される、第43回国際雪像コンクールに今年もタイチームが出場します。
テーマは「不滅のハヌマーン」。

ハヌマーンは、叙事詩ラーマヤナに登場する主役の一つで、不滅の猿神です。
この叙事詩は「コーン」と呼ばれ、タイの伝統仮面舞踊の演目としても人気があります。
舞踊はきらびやかな衣装と職人技を施したコーン仮面の美しさを表現しています。
去年の大会で優勝した実力あるタイチーム。今年の作品もお楽しみに。

第43回国際雪像コンクール

■日程:
2016年2月4日(木)~8日(月)
2016年2月4日(木)開会式、制作開始(7日まで)
2016年2月8日(月)審査会、表彰式
■会場:大通西11丁目 国際広場
■参加チーム:12チーム
フィンランド、インドネシア、マレーシア、ポーランド、ハワイ、姉妹都市・ポートランド市(アメリカ)、タイ、姉妹都市・大田広域市(大韓民国)、シンガポール、オーストラリア、マカオ、ラトビア

▼さっぽろ雪まつり 第43回国際雪像コンクールホームページ
http://www.snowfes.com/place/contest/index.html

関連ニュース

関連記事はありません