大阪『天神祭』関連イベント・レポート

2011/08/08

今年は、7月24日(日)宵宮、25日(月)本宮の日程で開催された天神祭。タイ国政府観光庁大阪事務所では、天神祭の参加に伴い期間中に関連イベントを開催、タイの灯篭流しとして有名な『ロイクラトン祭り』をご紹介させていただきました。


■7月23日(土)『天神祭 in OBP』
大阪ビジネスパーク(OBP)のツイン21で披露されたタイ舞踊。浴衣やハッピ姿の参加者の中でも、色鮮やかなタイ衣装と優雅な舞いがひときわ観客の目を引きました。



■7月24日(日)『ロイクラトンナイト2011』帝国ホテル大阪にて
一般のご応募の方々より抽選で350名の方にお越しいただき、フレンチのフルコースとタイ舞踊や伝統的な木琴の演奏をご堪能いただきました。パーティでは、「ミス・ロイクラトン」コンテストも開催され、栄えあるミス・ロイクラトンには貴島千景さん、準ミスには村井茉耶さんと伊藤弘子さんが選ばれました。
http://www.thailandtravel.or.jp/news/detail/?no=211


また、パーティの後には大川にご移動いただき、それぞれの願いを込めてクラトン(灯篭)流しをご体験いただきました。



■7月25日(月)天神祭・本宮
帝国ホテル大阪前のOAP港近くに、今年もタイのバージを停泊。ロイクラトン祭りをイメージして装飾されたバージの上ではタイ舞踊が披露され、夏の夜空を彩る奉納花火とともに幻想的なお祭りの夜をお楽しみにいただきました。大阪三本締めでは、船渡御にご参加の皆様と温かな国際交流を交わす場面も。微笑みの国・タイからの笑顔が、日本の皆様にたくさん届いたことを願っています。