沖縄で「アジア・太平洋地域の芸能-タイ舞踊-」公演

2013/11/06


11月24日(日)、タイから一流の舞踊家と演奏者を招いて、タイ各地の伝統舞踊と有名な仮面舞踊劇『ラーマキエン物語』を上演する「アジア・太平洋地域の芸能-タイ舞踊-」公演が国立劇場おきなわにて行われます。
日本で公演されるまたとない機会にぜひご来場ください。

日時:2013年11月24日(日)14時開演
会場:国立劇場おきなわ大劇場
観劇料(全席指定):一般3,500円 友の会2,800円
予約・問合せ:国立劇場おきなわチケットカウンターTel. 098-871-3350(窓口10:00~18:00、電話10:00~17:30)
※劇場ホームページでもチケットがオンライン購入できます。
主催:文化庁芸術祭執行委員会 制作:公益財団法人国立劇場おきなわ運営財団 後援:在那覇タイ王国名誉領事館

■国立劇場おきなわ
「国立劇場おきなわ」は沖縄伝統芸能の保存振興を図るとともに、伝統文化を通じたアジア・太平洋地域の交流の拠点となることを目的として、沖縄県の浦添市にて組踊や琉球舞踊、アジア・太平洋地域の芸能などの後援を行っています。
http://www.nt-okinawa.or.jp/