バンコク6位『世界で最もシェアされた観光地Top10』(Gogobot.com)

2013/01/21

<TATニュースリリース記事より>
バンコク、2013年1月10日:
旅行者が旅の体験をシェアするためにデザインされたGogobot.comが、世界で最も「シェア」された場所を発表し、バンコクが人気の観光地として6位となった。

CNNトラベルで報告されたように、リストは世界中でストーリー、写真、「バーチャル・ポストカード」(旅行者が旅行中の観光地について記録したり(ドキュメント)、フェイスブックにアップできるアプリ)の量をもとに人気ランキングによるもの。旅行関連投票のTop10 常連で、6位となったバンコクは、5位のアメリカのサンディエゴの次で、7位のイタリアのローマが後に続いた。1位はフランスのパリだった。

バンコクのTop10入りは、Gogobot.comコミュニティの459,000人の人々がバンコクを訪れたことがあり、またホテルや活気のあるレストラン、有名な寺院やランドマーク、水上マーケット、ナイトライフ、チャオプラヤー川の水上生活など数えきれないほどの場面や写真の振り返りを売りとしていることを示唆している。

ランキングは、成長中のソーシャル・トラベル・プラットフォームでつながる200万人超のユーザーからの1000万を超える、旅行「ドキュメント」をもとにしており、バルセロナやニューヨーク、ヴェニスがTop10入りした。

<最もシェアされた観光地Top10>
1. パリ(フランス)Paris (France)
2. ラスベガス(アメリカ)Las Vegas (USA)
3. サンフランシスコ(アメリカ)San Francisco (USA)
4. バルセロナ(スペイン)Barcelona (Spain)
5. サンディエゴ(アメリカ)San Diego (USA)
6. バンコク(タイ)Bangkok (Thailand)
7. ローマ(イタリア)Rome (Italy)
8. ニューヨーク(アメリカ)New York (USA)
9. ヴェニス(イタリア)Venice (Italy)
10. マラケシュ(モロッコ)Marrakech (Morocco)

■TATニュースリリース記事原文はこちらから
http://www.tatnews.org/component/flexicontent/53-media-releases-2013/771-social-travel-site-lists-favorite-international-destinations-bangkok-is-the-6th-most-popular-among-gogobot-com-users