バンコク都内中心各地の状況及びタイ現地ツアー最新情報10月21日付

2011/10/21



現地旅行会社よりバンコク中心部の状況をご案内いたします。

<写真:情報提供Wendy Tour>
※写真は上から;
・BTSナショナルスタジアム駅構内
・センセープ運河
・センセープ運河付近の路地裏

■ライフライン
電気、水道、通信:通常通り

■公共交通機関
BTS、地下鉄(MRT):バンコク都内中心部は問題出ておりません。
※高速道路ですが、路肩が避難してきた駐車車両で埋まっている状態です。
 バンナー方面の高速道路は意図的に駐車地域になった場所もあります。
 現在、物流の問題もあり、バンコク都内含めて非常に交通量が少ないです。
 週末並みの状況ですので渋滞の心配は一切ありません。

■ホテル
バンコク都内の通常利用しているホテルは問題が出ておりません。

■観光
暁の寺院:渡し舟に乗る際に足元が濡れますのでご注意ください。
王宮・エメラルド寺院:通常観光
カンチャナブリー:通常観光
ダムナンサドゥアク水上マーケット:若干の水位情報が見られるが現在観光可能

■空港:運航中
空港周辺の一部浸水箇所があるが、空港へのアクセス道路、列車ともに運行中。

■その他、概況
アユタヤ県:若干水位が下がっている模様。

<情報提供:New Toyo Travel>
■各地区状況
・北部:チェンマイ、スコータイ含む北部は観光可能
・東北部:一部で洪水の影響はありますが、ツアー関連地区での問題なし
・中央部:アユタヤ観光不可
・西部:カンチャナブリーは観光可能。ダムヌンサドアク水上マーケット=水嵩に要注意、ローズガーデン=要注意、
・東部:パタヤより東以遠観光可能
・南部:ホアヒン、プーケット、サムイ、クラビなどは影響をうけておりません。
■バンコク市内及び周辺
・センセーブ運河再開
・バンコクから中部、北部行きの長距離バス運休
・スクンビット地区:特に問題なし
・シーロム地区:問題なし
・サイアム地区:問題なし
・プラトゥーナム地区:問題なし
・ラマ4世地区:問題なし
・リバーサイド地区:特に問題なし
・王宮地区:問題なし
■ゴルフツアー ※下記ゴルフ場はプレイが可能です。
<バンナーエリア>
・タイカントリー
・グリーンバレー
・キアタニー ※一部浸水中
・ロイヤルゴルフムアンケオ
・アマタスプリングス
・ロイヤルレイクサイド
<バンコク北部>
・レガシー
・ナバタニー
・カスカータ
・ラムルッカ
・パンヤインドラ
<西部>  
・ローズガーデン=10月25日まで洪水の為閉鎖
・スワンゴルフ可能

■こちらからも現地旅行会社ツアー催行状況をご覧いただけます。
<情報提供:HISバンコク支店>
http://ameblo.jp/his-bangkok/

●今後タイへのご出発される予定の方は、現地旅行会社などに状況をご確認下さい。
●バンコク都内では一部浸水している箇所がございますが、ビジネスエリア及び観光客が宿泊されるエリアに関しては現在影響がでておりません。
●上記の情報は本日現地時刻午前9時~10時のものです。
●今後の最新情報にもご留意ください。
●現地の情報は英語サイトThailand Tourism Update(タイランド・ツーリズム・アップデイト)からもご覧いただけます。
http://www.thailandtourismupdate.com/OfficialStatementMain/46

特集:とっておきのタイ情報

知って得する!タイ土産とっておき情報 vol.3ショッピングモールで“リーズナブル”にお土産探し
タイの南国リゾートを旅しよう自然の神秘を感じるリゾート、クラビへ行こう!
一生忘れられない思い出を子供も大人も楽しめる!家族旅行でタイに行こう
タイを代表する祭り③タイで最も美しい祭り「ロイクラトン祭り」を巡る

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチで遊ぶ

    ビーチで遊ぶ

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す