バンコクを中心とした洪水の現状とタイ全土の旅行情報について 10月26日付

2011/10/26

タイ、インラック首相が昨夜(10月25日夜)会見を行い、バンコク都民に向けて以下の声明を発表しました。
・これまでに注意・警戒を呼びかけられた19地区およびバンコク都心部の住民は、数日中に新たな大量の水が流れ込む可能性に備えてほしい。
・浸水のレベルは、バンコクで10cmから1.5mの見通し。
・重要拠点として、王宮および王室関連施設、電力供給・給水施設といった基本インフラなどを重点的に守る方針

<バンコク住民に向けて>
1. 電気、水、医療については、通常通り供給されるので、不要な心配はしないでほしい。
2. 都民は、持ち運べる家財を上層階または安全な場所に移動する準備をすすめてほしい。
※政府は、懸念される大量の水への対策と同様に、住民が今後直面する可能性のある衛生面や仮設住宅などあらゆる問題に対処する準備を進めているので、パニックにはならないでほしい。

<タイ旅行関連情報>
● バンコクへ旅行を予定されている皆様は、今月いっぱい洪水の影響が懸念されるため、10月中の渡航の延期をご検討ください。
1. バンコクおよびその周辺県以外の地域は、洪水の影響はなく、通常通り観光いただけます。
2. バンコク、スワンナプーム国際空港は、国際線および国内線とも通常通り運航されています。
3. 10月27日から31日まで、バンコクおよび洪水の影響を受けている周辺県では休日となります。バンコクでは、行政機関は休日となり、銀行および証券取引所については営業をします。それ以外の地域では、行政機関および銀行などの各種企業は通常通り営業しております。
4. バンコク周辺を除くタイ国内の11月のイベント・祭りについては、延期・中止の発表はありません。スコータイのロイクラトン祭りやチェンマイのイーペン祭りには、予定されている行程でご旅行いただけます。

タイ国内主要連絡先:
・タイ気象局:http://www.tmd.go.th/en(英語・タイ語のみ)
・TATツーリストコールセンター:1672
・タイ国際航空:02-356-1111
・バンコクエアウェイズ:02-265-8777/Twitter: @bangkok_airways
・エアー・アジア: 02-515-9999
・ノックエアー: 02-900-9955
・タイ国鉄(SRT)コールセンター:1690
・トランスポート会社ホットライン(バンコク都内バスの会社):1490

特集:とっておきのタイ情報

知って得する!タイ土産とっておき情報 vol.2タイのスーパーマーケットでお土産探し
タイを代表する祭り③イサーン地方のアーティスティックなお祭り「キャンドル・フェスティバル」
バンコク旅行中に訪れてみたい!グルメなタイ人に支持されるタイ料理レストラン5軒
美容大国タイへ行こう! カラダも心も喜ぶ!綺麗になるバンコク女子旅

タイを訪れる前に

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    お寺巡り
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチで遊ぶ

    ビーチで遊ぶ

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す