手荷物検査の設置場所変更のご案内ーバンコク・スワンナプーム国際空港ー

2012/06/14

タイニュース局によると、バンコク・スワンナプーム国際空港の出国審査をスムーズに行うため、6月15日午前4時より、手荷物検査(X線検査)の場所が移動となります。
今後は出国手続き(パスポートコントロール)の直前、ターミナル内にて実施されます。
場所移動及び新機導入に伴い数日間は混雑が予想されますので、バンコクから出国されるお客様は時間に余裕を持ってご帰国されますようご注意ください。

※写真はイメージ

関連ニュース

関連記事はありません