12月5日プミポン国王が一般謁見

2012/11/26

<タイ・トラベルニュース記事より>
2012年11月22日:
タイ国王陛下が、ロイヤル・プラザのアナンタ・サマーコム宮殿バルコニーにて国王陛下誕生日に一般謁見を行われる。昨年、国王陛下は王宮の王座ホールの窓にて少数の拝謁者の前で謁見された。アナンタ・サマーコム宮殿バルコニーで謁見が行われるのは2006年6月9日以来。その時は、見渡す限り国王がお生まれになった月曜日を象徴する黄色のシャツを着た大勢のタイ国民がロイヤル・プラザとラチャダムヌーン・ノック通りにあふれた。政府は今年も大規模なものになるだろうと期待する。

国王は2012年12月5日(水)、王宮にて一般謁見予定。会場は、ラマ5世王の騎馬像が見られるエリアだ。ドゥシット動物園にもほど近い。一般謁見は午前10:30に開始予定。しかし、皆いい場所を取るために、夜明け前に会場に向かうだろう。今後の最新情報は著者ツイッターにて。
@RichardBarrow
https://twitter.com/RichardBarrow

■Map
http://maps.google.co.th/maps/ms?msid=210550963008557722983.00048e2fb9b2ab3ff33ef&msa=0&ll=13.772524,100.514753&spn=0.011525,0.021007&iwloc=00048e2fc0fa5c925121f&source=embed

■Thai Travel News記事原文はこちらから
http://www.thaitravelblogs.com/2012/11/thai-king-to-make-public-appearance-on-his-birthday/