個展東京 タムくんの「マムアンちゃん、ただいま!」展 開催中

2014/04/28

タムくんの愛称で知られるタイ出身のマンガ家、ウィスット・ポン二ミットの個展のお知らせです。
新たに制作された6点のリトグラフとドローイングが出展されています。

タムワールドに登場するキャラクターは、みなユニークで愛らしく、ほのぼのとした雰囲気で私たちの気持ちをホッと癒してくれる不思議な力をもっています。
それは、おそらく常夏の国タイで育った作家自身のおおらかさ、そのものなのかもしれません。
全体的に色彩がレトロっぽく仕上がったリトグラフは、タムくん漫画ではおなじみの愛くるしい女の子「マムアンちゃん」が様々な場面で登場しています。
そのチャーミングな表情に込められたたくさんのメッセージをぜひ、会場で受け取ってください。

◆イベント名:タムくんの「マムアンちゃん、ただいま!」展
◆会期:2014年 4月26日(土)~6月7日(土)火~土 12:00~19:00 / 日・月・祝日休 (ゴールデンウィーク中は4/29, 5/3-6休廊)
*5月29日(木)17:00~19:00はタムくんが在廊。
◆会場:キドプレス 東京都江東区清澄1-3-2-6F
◆展示詳細:http://www.kidopress.com/exhibition/eventnews_wisut3.html

≪ウィスット ポンニミット≫
1976年、タイ、バンコク生まれ。愛称はタム。98年バンコクでマンガ家としてデビュー。
2003年、神戸に留学。2006年まで日本に滞在。『ヒーシーイット アクア』で2009年度文化庁メディア芸術祭マンガ部門奨励賞を受賞。
マンガ代表作には「マムアン」、「ヒーシーイット」、「ブランコ」。
アニメーション作家としてSAKEROCK、透明雑誌らのPVを手掛ける他、 ミュージシャンとしても活動している。
現在は「Big issue JAPAN」「YEBISU STYLE」「孫の力」で、 マンガを連載、「婦人公論」にてよしもとばななのエッセイのイラストの連載、また、オーディオテクニカウェイブサイトにてアニメーションを連載中。バンコク在住。
http://www.wisutponnimit.com