<続報>夜間外出禁止令一部解除のご案内

2014/06/09

6月3日に夜間外出禁止令が解除されている、プーケット、パタヤ及びサムイに加え、6月6日国家平和秩序維持評議会の発表により新たに主要観光デスティネーションである下記4つのエリアの夜間外出禁止令が解除となりました。
◆ホアヒン
◆チャアム
◆クラビ
◆パンガー

尚、他のエリアに関しましては、現行通り午前00:01-04:00の間の夜間外出禁止は継続されています。

●交通事情
スワンナプーム国際空港、ドンムアン空港の発着便は通常通り運航中。尚、フライトにより若干の時刻変更が伴うことがありますので、ご利用の際は各航空会社へお問い合わせ下さい。他の交通機関に関しましても、通常通り運行しています。

●その他のサービス及び生活事情
ホテル、スパ及び古式マッサージ店、ショッピングセンター、スーパーマーケット、コンビニエンスストア、大型複合施設、銀行やガソリンスタンドなど通常通りに営業を行っています。また、電話回線及びインターネット回線に関しましても通常機能となります。

●バンコクを訪問される方へ
-個人での旅行者の方々は常にパスポート等を携帯し、当局の要請があれば、すぐに提示できるように努めて下さい。
-団体旅行の方々は、セキュリティポイントを通過する際などには、同行する現地旅行会社の添乗員がまずは対応致します。
-スワンンナプーム国際空港でのタクシーサービスは24時間営業です。各タクシーは、スワンナプーム国際空港発行のステッカーをフロントガラスに貼っており、セキュリティーポイントの通過が認められています。
-スワンナプーム国際航空では、旅行者のアシスト窓口としてコールセンターが準備されております。電話番号:1722

●ビザ及び入国ポイント(Check-Point)
すべての省庁や政府関連機関は通常通り業務を遂行しており、旅行者の査証申請も通常通り可能です。陸路での出入国も通常通り可能です。

タイ国政府観光庁(TAT)は常に状況を監視し、進展があり次第、継続して更新情報を提供致します。

【旅行者のための情報と支援の連絡先】
TATコールセンター1672
ツーリストポリスコールセンター1155
交通警察コールセンター1197
BMTA(市内バスやバンサービス)コールセンター1348
BTSホットライン+66(0)2617 6000
MRTのお客様相談センター+66(0)26245200
SRT(列車)コールセンター1690
(株)トランスポート(バスサービス)コールセンター1490
AOT(スワンナプーム国際空港)コールセンター1722
スワンナプーム空港オペレーションセンター(臨時)+66(0)21329950または2
ドンムアン空港コールセンター+66(0)2535 3861、(0)2535 3863
タイ国際航空コールセンター+66(0)2356 1111
バンコクエアウェイズコールセンター1771
NOKエアーコールセンター1318
タイ・エアアジアコールセンター+66(0)2515 9999

特集:とっておきのタイ情報

知って得する!タイ土産とっておき情報 vol.2タイのスーパーマーケットでお土産探し
タイを代表する祭り③イサーン地方のアーティスティックなお祭り「キャンドル・フェスティバル」
バンコク旅行中に訪れてみたい!グルメなタイ人に支持されるタイ料理レストラン5軒
美容大国タイへ行こう! カラダも心も喜ぶ!綺麗になるバンコク女子旅

タイを訪れる前に

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチで遊ぶ

    ビーチで遊ぶ

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す