アジアクロスカントリーラリー記者会見

2014/07/08



今年で19回目を向けるアジア最大級のレース、アジアクロスカントリーラリーに今年も哀川翔さん率いるチームFLEX SHOW AIKAWA Racingが参戦することが決まり、7月7日東京のMega Webで会見が行われました。

哀川さんは監督、昨年に続きヒロミさんがファーストドライバー、またこちらも昨年に続き中央自動車大学校の一級整備士の資格を持つ学生2名がチームのエンジニアとして参加します。

8月9日パタヤを出発しゴールはカンボジアプノンペンまでにおよそ2,200キロのハードなレース。哀川監督はとにかく無事にゴールできるようにと意気込みを語りました。
大会の様子は後日、今秋BSフジで放送予定。

▼大会公式サイトはこちら
http://www.r1japan.net/axcr/index_ja.html

関連ニュース

関連記事はありません