タイ、花の季節カレンダー “Dream Destinations 2015”

2014/07/18




タイは一年を通じて様々な花を楽しむことができます。タイ国政府観光庁では、各地域で見ごろを迎える花の季節カレンダーを展開しています。「Dream Destinations 2015」と称したこのキャンペーンは、旅行者が毎月ベストシーズンの花に出会える場所を見つけ、幻想的な景色を楽しむことを目的としています。美しい花々はタイの丘や森林でみることができ、ハイキングやピクニックと一緒に素晴らしい景色を堪能できます。タイの旅行の際はぜひチェックされてみてください。

1月:ルーイのダーンサーイにあるプーロムローのヒマラヤ桜や、ナコーンラーチャシーマーのワンナンキヤオの色鮮やかなクリサンセマム、そしてチャンライのフラワーフェスティバルのチューリップをお楽しみください。
2月:スパンブリーの3502号線に広がる黄色い花タベブイア・アウレアや、ウドンターニーのクンパワーピーの赤い蓮の海が見ごろです。北部ではランパーンにあるチェーソン国立公園のオーキッドツリーやバタフライツリーの花がみられます。
3月:ナコーンパトムのカセサート大学カムペーンセーン・キャンパスに咲くタベブイア・ロゼア(桃色のうぜん)をご覧ください。
4月:コーンケーンに向かう道にはゴールデンシャワーツリーが咲き始めます。またパッタルンのターレノイ水源保護区では蓮やスイレンの湖をたのしめます。
5月:ピッサヌロークのプー・ヒン・ローン・クラー自然公園は、鮮やかな黄色のラン科の花ハベナリア・ミニタリスが満開です。
6月:ナコーンパトムのマハーサワット運河にある美しい蓮の池をお楽しみください。
7月:チャイヤプームにあるテープサティットのサイアム・チューリップ・フェスティバルを訪れでください。また、サラブリーにあるカオ・スワン・バンポット、カオ・ウォン、カオ・プーで僧侶に捧げる伝統的なドーク・カオパンサーの花を楽しみましょう。
8月:ソンクラーのラムデーンではゴールデン・サンヘンプが見ごろです。
9月:ウッタラディットのプーソイダーウ国立公園の草原には青いDok Ngon Nakの花が踊っています。
10月:ウボーンラーチャターニーのコーンチアムにあるパーテーム国立公園の野生の花々をお楽しみください。
11月:メーホンソーンのウーコー山の丘は有名なブアトンの花で金色になります。またチョンブリーのノンヌッ・ガーデンではタイで珍しい砂漠のサボテンをみることができます。
12月:チュムポーンのコーヒー畑や、ルーイのプールアにあるクリスマスの木や花が咲き誇る草原を歩いてください。またロッブリーのKhao Chin Laeではヒマワリのシーズンです。

<お問合せ>
TATオフィス
Tel: +66 (0) 2250 5500 ext. 4545-48
Fax: +66 (0) 2253 7419
E-mail: prdiv3@tat.or.th
Website: http://www.tatnews.org

<TAT News(英語)>
http://www.tatnews.org/tat-presents-dream-destinations-%E2%80%93-thailand-bloom-year-round/

関連ニュース

関連記事はありません