センターラグループ タイ、シラチャー市に新規レジデンスホテルを2017年開業予定

2015/03/05

センターラ・ホテル&リゾート(タイランド、バンコク)はチョンブリー県シラチャー市に、センターラ・ソンリサ・レジデンス&スイート シラチャー (Centara Sonrisa Residence and Suites Sriracha)を開業予定である事を発表しました。

同レジデンスホテルはコンドミニアム開発会社、Smile Condo Co., Ltd.が所有・建設をすすめており、センターラグループは運営受託により家族向けの4つ星レジデンスを2017年に開業する予定です。

シラチャー市はバンコクから南に車で約1時間半の距離にあります。

チョンブリ―県は日系企業が多数入居している工業団地が多く存在し、中でもシラチャー市は日本人駐在員が多く滞在している事で有名で、現在3000人以上の日本人が居住しています。

シラチャーのオーシャンフロントに建設予定の同レジデンスは150室を有し、平均32㎡の室内はモダンなインテリアで統一される予定です。

施設内にはレストラン、フィットネスセンター、プール、スパ、屋外レジャーエリア、子供向け遊戯施設、ビジネスセンターに加えて2つの会議室を併設し、ホテル同様の公共施設を利用する事ができます。

▼センターラ・ホテル&リゾート 日本地区営業所
Tel: 0467-87-7399